*<使い捨ての銃> [#m1c42e88]
L:使い捨ての銃 = {
 t:名称 = 使い捨ての銃(アイテム)
 t:要点 = 古めかしい,未改造,拳銃
 t:周辺環境 = 身構える姿
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *使い捨ての銃のアイテムカテゴリ = ,,,携帯型アイテム。
  *使い捨ての銃の位置づけ = ,,,{消費型アイテム,武器,ショップアイテム}。
  *使い捨ての銃の取り扱い = ,,,アイドレス・アイテム・ショップ。
  *使い捨ての銃の販売価格 = ,,,20マイル。
  *使い捨ての銃の近距離戦闘行為 = 歩兵武装,,近距離戦闘行為が可能。#近距離戦闘評価:可能:(敏捷+筋力)÷2
  *使い捨ての銃の使用制限 = ,,,生活ゲーム中でしか使用できない
  *使い捨ての銃の消滅 = ,,,このアイテムは<*使い捨ての銃の近距離戦闘行為>を行うと消滅する。
 }
 t:→次のアイドレス = [[兵隊への夢]](イベント)
}

**解説 [#g64990d5]
[[アイテムショップ>http://gamechaki.kotonet.com/iishop/cart.cgi]]で販売中。
 [[アイテムショップ>http://gamechaki.kotonet.com/iishop/cart.cgi]]で取り扱われているアイテム。
 これを使用することで近距離戦闘行為ができない職業アイドレスを着用していても
近距離戦闘行為ができるようになる。
 ただし、弾薬交換ができないタイプなのか交換に手間がかかるタイプなのか、
一度使用すると使えなくなってしまう上に、生活ゲーム限定でしか使用できない。
 銃器である以上、低物理域での使用もできないためなかなか使いどころに困るアイテム
と言えるだろう。

 要点から推察するに、おそらくは『FP45 リベレーター』がモデルになっているものと思われる。
 1942年(第二次世界大戦中)に製作されたこの銃は、薄い鉄板を溶接して作られた
非常に単純な構造になっており、銃身にライフリングがないので相手の表情が読める
くらいまで近づかないと命中しないと言う代物であった。
 しかもグリップ内に予備の弾はあるものの装弾数は一発のみで、しかも再装填までに
非常に時間がかかるため事実上の使い捨て拳銃であったとされている。
 使い方としては「兵士が一人で立っている時に無害を装って近づき、充分に近づいた
ところでこの銃で兵士を倒して武器を奪う」というものであったらしい。

 ともあれ、近距離戦闘行為が数値上高い(筋力評価と敏捷評価が高い)職業アイドレス
を着用していていれば効果が高まるので、そういった職業アイドレスを着用していて
低物理域に行かない時の護身用として使う分には問題ないだろう。
 また、射撃武器である関係で射撃攻撃の強化ができるアイテムや派生アイドレスと
相性がいい。
 [[アイテムショップ>http://gamechaki.kotonet.com/iishop/cart.cgi]]で[[強装弾]]が取り扱われているので、
どうせ一度きりしか使えないのならセットで使うと効果的だろう。

 派生は[[兵隊への夢]](イベント)のみ。
 おそらくは歩兵系職業アイドレスへ派生していくと思われるので、開示を進めることで
護身のための戦闘行為を獲得するのも悪くは無いだろう。

(2010/07/25 那限・ソーマ=キユウ・逢真)

**ギャラリー [#e2dd104b]
//#このアイドレスに対するイメージを
//&ref(img);
~
**派生ルート [#z15fc903]
-[[使い捨ての銃]]
~
**所持藩国または所持者 [#zb088fa6]
~
**関連FAQ [#t8456353]
~

&tag(アイテム,消費型アイテム,携帯型アイテム,武器,ショップアイテム,アイテムショップ,アイテムショップ(消費型アイテム)); 
[[トップに戻る>FrontPage]]



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS