<端切れのぬいぐるみの材料セット>

L:端切れのぬいぐるみの材料セット = {
 t:名称 = 端切れのぬいぐるみの材料セット(アイテム)
 t:要点 = 大量の端切れ,不揃い,寄付
 t:周辺環境 = 手芸品店
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *端切れのぬいぐるみの材料セットのアイテムカテゴリ = ,,,携帯型アイテム。
  *端切れのぬいぐるみの材料セットの位置づけ = ,,,{消費型アイテム,手芸品材料,ショップアイテム}。
  *端切れのぬいぐるみの材料セットの取り扱い = ,,,はーとくらふと。
  *端切れのぬいぐるみの材料セットの販売価格 = ,,,1マイル。
  *端切れのぬいぐるみの材料セットの特殊能力 = ,,,<端切れのぬいぐるみ?>を作成することができる。設定国民のために作成するとき、提出された器用のリアルデータ分の個数の<端切れのぬいぐるみ?>を作成できる。
  *端切れのぬいぐるみの材料セットの消滅 = ,,,<*端切れのぬいぐるみの材料セットの特殊能力>を使用した場合消滅する。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


アイテム作成物

解説

はーとくらふとで販売中の、消費型・携帯型アイテム。
製作判定に成功すれば、端切れのぬいぐるみ?を作成することができる。
販売価格は、1マイル。
製作判定時のリクエストは、器用1。

端切れのぬいぐるみの材料セット?とは、
手芸店はーとくらふと端切れのぬいぐるみ?の、
製作時に必要となる材料の一括りを指す。

ぬいぐるみ(縫い包み)とは、
型紙に合わせて裁断された布を縫合し、綿やプラスティック片、蕎麦殻などを内部に詰め、
動物や、ある特定のキャラクター等に似せて成型したもの。

癒し効果があり、愛嬌のあるぬいぐるみは、老若男女問わず人気がある。
そのため、UFOキャッチャーやくじ引きなど、様々な景品としても利用されている。
「大きいものから小さいもの」まで色々な形やサイズがあり、
全身で抱きつくことが可能なサイズのぬいぐるみは、抱きぐるみとも呼ばれる。

はーとくらふと端切れのぬいぐるみの材料セット?の注意点は、
製作判定に失敗した場合、当然だが材料はなくなり、
端切れのぬいぐるみ?も手に入れることは出来ないこと。
製作判定時のリクエストは「器用1」である。

しかし、自身の評価値の値が不安な場合でも、
製作時にプラス修正を与えるオプションとして、
裁縫箱?家庭用ミシン?業務用ミシン(レンタル)?などのツールを使うことも出来る。
(成功率100%を得るには、自分の評価値と要求された難易度の差分+5が必要。)

[[端切れのぬいぐるみの材料セット]]の特徴は、
「設定国民のために作成するとき、
 提出された器用のリアルデータ分の個数の<端切れのぬいぐるみ>を作成できる。」
というものであろう。
設定国民さんのために作成する場合は評価の値が高ければ高いほど、
1個の材料セットから、端切れのぬいぐるみ?を大量に作成することができるのだ。
評価値が高いほど効果がでるので、
自分の出せるRDとツール類を購入した場合のRDの増加を見比べて、
ツール類を使うことを選択にいれてもよいだろう。

次のアイドレスは、なし。

(花陵ふみ 10/08/01)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

Tag:
トップに戻る


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS