<ウェディングドレス>

#新記述
L:ウェディングドレス = {
 t:名称 = ウェディングドレス(乗り物)
 t:要点 = なし
 t:周辺環境 = なし
 t:評価 = 体格15,筋力10,耐久力10,外見15,敏捷10,器用10,感覚10,知識5,幸運32,対空戦闘12
 t:特殊 = {
  *ウェディングドレスの乗り物カテゴリ = ,,,I=D。
  *ウェディングドレスの位置づけ = ,,,大型I=D。
  *ウェディングドレスのイベント時燃料消費 = ,,条件発動,(戦闘イベント参加時)燃料−8万t。
  *ウェディングドレスのイベント時資源消費 = ,,条件発動,(戦闘イベント参加時)資源−5万t。
  *ウェディングドレスの必要パイロット数 = ,,,パイロット1名。
  *ウェディングドレスの必要コパイロット数 = ,,,コパイロット4名。
  *ウェディングドレスの搭乗資格 = ,,,搭乗可能(I=D)。
  *ウェディングドレスの人機数 = ,,,25人機。
  *ウェディングドレスのアタックランク = ,,,AR18。
  *ウェディングドレスの局地活動能力 = ,,,宇宙。
  *ウェディングドレスの遠距離戦闘行為補正 = 遠距離戦闘行為,,条件発動,(遠距離での)攻撃、評価+6、燃料−3万t。
  *ウェディングドレスの夜間戦闘行為 = 夜間戦闘行為,,条件発動,なし。
  *ウェディングドレスの三位一体能力 = ,,条件発動,3タイプ揃った場合各機に<ウェディングドレスの三位一体>を付与する。
 }
 t:→次のアイドレス = I=D・戦女神の開発?(イベント),アシタスナオ?(×ACE),はる(ACE),高原?(ACE)

L:ウェディングドレスの三位一体 = {
 t:名称 = ウェディングドレスの三位一体(定義)
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ウェディングドレスの三位一体の定義カテゴリ = ,,,能力補正。
  *ウェディングドレスの三位一体の能力補正 = ,,,全能力、評価+4。
 }

#旧記述
L:ウェディングドレス = {
 t:名称 = ウェディングドレス(乗り物)
 t:評価 = 体格15,筋力10,耐久力10,外見15,敏捷10,器用10,感覚10,知識5,幸運32,対空戦闘12
 t:特殊 = {
  *ウェディングドレスの乗り物カテゴリ = 大型I=Dとして扱う。
  *ウェディングドレスは宇宙で運用することが出来る。
  *ウェディングドレスは遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+6される。燃料を3万t消費する。
  *ウェディングドレスは3タイプ揃うと全性能評価が1体ごとに評価+4される
  *ウェディングドレスは戦闘時に1機につき燃料8万tを使用する。
  *ウェディングドレスは戦闘時に1機につき資源5万tを使用する。
  *ウェディングドレスはパイロット1人の他、コパイロット4名を必要とする。
  *ウェディングドレスの人機数 = 25人機として扱う。
  *ウェディングドレスのアタックランク = ARは18として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 戦女神の開発?(イベント),アシタスナオ?(ACE),はる(ACE),高原?(ACE)


解説

詳細ページ



キノウツン藩国藩国プロディースの大型I=D
メインデザイナーはうささんと同じくキノウ=ツン藩王
地上では砲台機、宇宙では爆撃機として運用するよう設計された。
主な装備はウェディングケーキを模した大型レーザー砲。また、支援機として2種の小型人形が周囲を補佐している。


ちなみに、正式名称(プロダクトネーム)はモイラ。
設計までにモイラを含むクローソー、ラケシス、アトロポスの4タイプの試作案があったが。
最終的に遠距離攻撃を重視しつつも機動性のあるモイラが選択された。



スペックとしては外見評価が高い以外は完全遠距離戦に特化した能力を持つ。
遠距離以外の燃料消費がないため、重編成でのコストは安い。
同機が複数いれば能力が増えるという特殊能力を持つ。
この能力については意味不明であり、設定文の誤読だろうというのがキノウツン藩国内の有力説である。
別に3タイプのウェディングがいるわけでもないし、試作を含めていいのなら4タイプとなってなければおかしい。
この能力によるブーストで遠距離なら20が出る計算だが、出撃だけでも資源15万t、燃料24万t、食料15万tを使用する。
重編成を行えば更に27万tの燃料を必要とする。
対空戦を行えるため、フルブースト運用できれば対空戦で主役機になる可能性も。


また、幸運評価が異様に高い。
ウェディングドレスは設定として同盟大国キノウツンがその外交力を最大限に発揮して同盟国全てから技術協力と祝福を受けている。
彼女の幸運の高さは、あるいはその祝福によるものかもしれない。


運用としては隠蔽及び遠距離攻撃を主任務としている。
冒険では幸運評価を活かしたプレイングで有利といえる。
また、士季号と組み合わせることで編成の技による燃料消費を互いに相殺し合って0にすることが出来る。
準備フェイズで分離以外の行動を行わないのであれば、組み合わせてみてもいいだろう。

(はる 5/14)


ギャラリー

kinoutun?cmd=upload&act=open&pageid=174&file=%E5%A4%A7%E5%9E%8B%EF%BC%A9%EF%BC%9D%EF%BC%A4.jpg


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • Q:ウェディングドレスの効果3タイプ揃うと全性能評価が1体ごとに評価+4されるというものですが、3機いる場合3機ともこの特殊を重複して使うため、それぞれに+12の修正がつくようになる、と解釈しているのですがあっていますでしょうか。
    A:それぞれ4の性能向上があるだけだから、修正重複で12になったりはしないね。

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-23 (日) 11:59:35 (483d)