<ウォードレスダンサー>

#新記述
L:ウォードレスダンサー = {
 t:名称 = ウォードレスダンサー(職業)
 t:要点 = 表情が欠落した顔,ウォードレスコネクタ(首筋の6個穴)
 t:周辺環境 = ウォードレス
 t:評価 = 体格0,筋力1,耐久力0,外見−1,敏捷0,器用1,感覚2,知識0,幸運−1
 t:特殊 = {
  *ウォードレスダンサーの職業カテゴリ = ,,派生職業アイドレス。
  *ウォードレスダンサーの着用資格 = ,,着用可能(ウォードレス)。
 }
 t:→次のアイドレス = ウォードレスの開発(イベント),源健司(ACE),甲殻型ウォードレスダンサー(職業)

#旧記述
L:ウォードレスダンサー = {
 t:名称 = ウォードレスダンサー(職業)
 t:要点 = 表情が欠落した顔,ウォードレスコネクタ(首筋の6個穴)
 t:周辺環境 = ウォードレス
 t:評価 = 体格0,筋力1,耐久力0,外見−1,敏捷0,器用1,感覚2,知識0,幸運−1
 t:特殊 = {
  *ウォードレスダンサーの職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *ウォードレスダンサーはウォードレスを扱える。
 }
 t:→次のアイドレス = ウォードレスの開発(イベント),源健司(ACE),甲殻型ウォードレスダンサー(職業)

#デフォルトC記述
ウォードレスダンサー(満天星)
ウォードレスダンサー:中から高物理域世界における強化戦闘服「ウォードレス」を用いる専門職業。陸上歩兵として活動することが多いが、特殊なウォードレスを着用し極限環境での活動も行う。ウォードレスダンサーはウォードレスに関する高度な知識と技能を持ち、体内に埋め込まれたウォードレスコネクターを通じて、機体と直接的に接続し、ウォードレスの性能を最大限に引き出すことができる。
スキル:
ウォードレス操作技術: 強化戦闘服の操縦と操作に関する高度な技術。
極限環境適応: 高圧、低温、高温などの極限環境での活動能力。
物理的頑健さ: ウォードレスを扱うための高い身体能力。
ウォードレスのメンテナンス: 戦闘服の保守と修理技術。
高度な戦術知識: 陸上歩兵としての戦術と戦略。
コネクター統合: 体内のウォードレスコネクターと機体のシームレスな連携。
状況判断力: 高速での状況分析と適応能力。
戦闘スキル: 歩兵としての基本的な戦闘技術。
チームワーク: 部隊との協調作業能力。
応急処置: 戦闘中の医療対応能力。
次のアイドレス:
フルサイボーグ?> <アンデッドカンパニー?> <宇宙用ウォードレス?> <シューティングスター2?> <思考戦車?> <遠隔歩兵?

解説

サイボーグドラッガーから派生する、ウォードレス(以下、WD)を扱える唯一の職業…ではないが、WD戦を行う機会が最も多いのは間違いないだろう。
恐らく、サイボーグ派生は機械化の先に、ドラッガー派生は薬物使用の先に、なのだろう。余りよろしくない感じがするのは気のせいでは無いだろう。

WDとは、漢字で書くと『戦闘舞踏服』。いわゆる戦闘用のパワードスーツのようなもので、それを専門に扱って闘う人々をウォードレスダンサーと呼ぶ。

能力を見てみると、評価も高くなく、特殊もWDを扱えるだけで、WDを着ないと戦闘力0なのがネック。
ウォードレスの開発や、甲殻型ウォードレスダンサーへのステップという側面が強くなってはいるが、強力なWDを使用すれば十分に活躍できる。…その分コストが掛かるのが難点ではあるが。
上記のように、単体で強いのではなく、他の強い職業に混ぜて使うべき職業だろう。
もしくは、国力に自信があれば、強力なWDを開発し続け、ハード面での強化を続ける方法もある。
が、強力な武装を開発し続けるといずれとんでもないもの(かのものやなりそこない)を生み出す可能性があるため、注意が必要である。

(玄霧弦耶 4/10 #5/11加筆修正)

ギャラリー

wardressdancer.jpg
(絵:沢邑勝海)

派生ルート

国イグドラシル

個人イグドラシル

ADの選択肢

  • 舞踏体(職業)
  • 義体の開発?(イベント)
  • 死の娘?(職業)
  • 変身体?(職業)

所持藩国または所持者

みなしACE

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


添付ファイル: filewardressdancer.jpg 211件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-01-25 (木) 00:27:51 (140d)