<ウメの並木>

#新記述
L:ウメの並木 = {
 t:名称 = ウメの並木(アイテム)
 t:要点 = 道,たくさんのウメの樹,咲いているウメ
 t:周辺環境 = 花に気付く通行人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ウメの並木のアイテムカテゴリ = ,,,設置型アイテム。
  *ウメの並木の位置づけ = ,,,{プラント,ショップアイテム}。
  *ウメの並木の取り扱い = ,,,柾之花店。
  *ウメの並木の販売価格 = ,,,30マイル。
  *ウメの並木の治安維持能力補正 = ,,条件発動,(人の集まる場所に植える事で)治安維持能力、評価+1。
  *ウメの並木の特殊能力1 = ,,,藩国内にウメの並木道を作る事ができる。
  *ウメの並木の特殊能力2 = ,,,花見もできるので自然や季節を愛でるようになる。
 }
 t:→次のアイドレス = ウメ花見ブーム到来?(イベント)
 }

#旧記述
L:ウメの並木 = {
 t:名称 = ウメの並木(アイテム)
 t:要点 = 道,たくさんのウメの樹,咲いているウメ
 t:周辺環境 = 花に気付く通行人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ウメの並木のアイテムカテゴリ = 藩国保有アイテムとして扱う。
  *ウメの並木の効果1 = 藩国内にウメの並木道を作る事ができる。
  *ウメの並木の効果2 = 花見もできるので自然や季節を愛でるようになる。
  *ウメの並木の効果3 = 人の集まる場所に植える事で治安を+1上昇させる
 }
 t:→次のアイドレス = ウメ花見ブーム到来?(イベント)

解説

柾之花店で販売していた藩国向け商品。
同店は、愛鳴之藩国摂政が運営していた店舗のため、
2010年3月惜しまれつつも一時閉店した。

価格は30マイル。設置型アイテムで、藩国のどこかに
ウメの並木道を造る。

人の集まる場所に植える事で、藩国の治安維持能力評価を
+1するすぐれもので、花見もできるため、藩国の
設定国民が自然や季節を愛でるようになる。
内部的に経済が活性化する可能性を秘めたアイテム。

ウメバラ科サクラ属の落葉高木。
別名に好文木、春告草、木の花、初名草、
香散見草、風待草、匂草などがある。

アイドレスでは飛び梅勲章?に代表されるように
道真公にゆかりが深い花であり、神族の加護が強い花の
イメージが強いのではないだろうか。

派生はウメ花見ブーム到来?
江戸時代以降、花見といえばサクラということに
なっているが奈良時代以前に「花」といえば、
むしろ梅を指すことの方が多かったことからだろう。
藩国経済の活性化の可能性も含めて興味深い派生である。

(弓下嵐 2010/06/04)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-23 (日) 11:22:35 (485d)