<ビジネスチャンス>

#新記述
L:ビジネスチャンス = {
 t:名称 = ビジネスチャンス(イベント)
 t:要点 = 眼鏡,きらめき,指
 t:周辺環境 = 証券取引所
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ビジネスチャンスのイベントカテゴリ = ,,,個人イベント。
  *ビジネスチャンスの位置づけ = ,,,{特殊イベント,自動イベント}。
  *ビジネスチャンスの内容1 = ,,条件発動,(成功した場合)資金、+50億。
  *ビジネスチャンスの内容2 = ,,条件発動,(失敗した場合)仕掛けたもの(派生元)の資金、−50億。
 }
 t:→次のアイドレス = 信用を重ねる?(イベント),先物取引(イベント),ビッグチャンス(イベント),会社を作る?(イベント)

#旧記述
L:ビジネスチャンス = {
 t:名称 = ビジネスチャンス(イベント)
 t:要点 = 眼鏡,きらめき,指
 t:周辺環境 = 証券取引所
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ビジネスチャンスのイベントカテゴリ = 個人イベントとして扱う。
  *ビジネスチャンスの位置づけ = 自動イベントとして扱う。
  *ビジネスチャンスに成功すると、50億の資金を得る。
  *ビジネスチャンスに失敗した場合、仕掛けたもの(派生元)は−50億される。
 }
 t:→次のアイドレス = 信用を重ねる?(イベント),先物取引(イベント),ビッグチャンス(イベント),会社を作る?(イベント)

解説

アイテムショップで販売中の幸運のお守りから派生するイベント。
幸運のお守りは100マイルと破格だが、その派生は40マイルで手に入る。
とはいえ、140マイルで50億と考えるとやや割が会わない気もするが、既に幸運のお守りを持っているなら40マイルで50億である。
HQがつけば更に増大する事を考えれば、悪くはない。
とはいえ、失敗すれば-50億。場合によれば所属国が一発で吹き飛ぶ金額である。ご利用は計画的に。

なお、初めて開示されたのはT13中盤に発生したセプテントリオンへの大経済戦である。
巨利を得るセプテントリオンへの対抗策として取得されており、この時期には様々な経済系アイドレスが取得された。
このアイドレスはそんな騒ぎの只中で、ビジネスチャンスを見つけるというものだったのだろう。

次の派生は、全てイベントである。
細かくも誠実な取引を続けることで信用を得ることができる信用を重ねる?
未来の売買についてあらかじめ現時点で約束をする取引である先物取引
そして、更なる巨額を得るチャンスを掴むビッグチャンスと、得た金を元に会社を興す会社を作る?である。

なんにせよ、全て経済関連である。ある種のプレイヤーにとってはたまらない展開である。
しかし、シーズン2となって非常に様々な事が可能になってきたことを痛感させられるアイドレスである。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 12/28)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ



Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-23 (日) 12:55:38 (59d)