<宇宙開発拠点“コスモス”>

#新記述
L:宇宙開発拠点“コスモス” = {
 t:名称 = 宇宙開発拠点“コスモス”(施設)
 t:要点 = 駅,軌道,華のような
 t:周辺環境 = 宇宙
 t:評価 = 住みやすさ0
 t:特殊 = {
  *宇宙開発拠点“コスモス”の施設カテゴリ = ,,国家施設。
  *宇宙開発拠点“コスモス”の位置づけ = ,,{建築物,輸送施設}。
  *宇宙開発拠点“コスモス”の整備能力 = ,,停車する銀河鉄道は整備される。
  *宇宙開発拠点“コスモス”の生産時消費 = ,,(生産フェイズごとに){資源−10万t,燃料−10万t}。
 }
 t:→次のアイドレス = 鉄道屋?(職業),銀河鉄道敷設車の開発?(イベント),標準牽引車の開発?(イベント),客車の開発?(イベント)

#旧記述
L:宇宙開発拠点“コスモス” = {
 t:名称 = 宇宙開発拠点“コスモス”(施設)
 t:要点 = 駅、軌道、華のような
 t:周辺環境=宇宙
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *宇宙開発拠点“コスモス”の施設カテゴリ = 国家施設として扱う。
  *宇宙開発拠点“コスモス”の位置づけ = 輸送施設として扱う。
  *宇宙開発拠点“コスモス”の特殊1 = 宇宙開発拠点“コスモス”に停車する銀河鉄道は整備される。
  *宇宙開発拠点“コスモス”の特殊2 = 毎ターン資源を10万t、燃料を10万t消費する。
 }
 t:→次のアイドレス = 鉄道屋?(職業),銀河鉄道敷設車の開発?(イベント),標準牽引車の開発?(イベント),客車の開発?(イベント)

解説

E137「平和と喜び」で作成された施設アイドレス。
製作国は満天星国で、鉄道関係を生業とする同国の、宇宙進出への拠点である。
元来、銀河鉄道を有する同国であるが、FVB宇宙グループとの提携を前提に更なる宇宙開発へと乗り出した。
それがこのコスモスである。

能力はコスモスに停車した銀河鉄道は整備されるというもの。
しかし、これは純粋に整備をされるだけなのか、航路が回復するのかはまだ判明していない。
あるいは、今後は整備の必要な銀河鉄道が登場するのかもしれない。

しかし、それにしても支払コストがやや大きい。
毎ターンに資源・燃料が10万tずつというのは、決して安い数字ではない。
しかも、停止による軽減が効かないのでなおさらである。出来る限り頑張って開発して元を取るしかない。

次の派生は職業1つとイベント3つ。
ぽっぽや……もとい鉄道屋?。これは鉄道運行に関わる職員だろう。
そして、残りは全て開発系イベント。
銀河鉄道そのものを拡張する銀河鉄道敷設車の開発?
列車の先端・あるいは後部に配置して、文字通り貨車を引っ張る標準牽引車の開発?
そして、客を乗せて走る快適な空間、客車の開発?である。

これらの派生を開示していくことで、なんとかこの施設も生きてくる……だろう。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 09/03/07)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

Tag:
最終更新:2017-07-17 (月) 15:55:25
更新履歴:4/8 新書式第二版適用
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 15:55:25 (483d)