<駅ビル(鍋の国)>

#新記述
L:駅ビル(鍋の国) = {
 t:名称 = 駅ビル(鍋の国)(施設)
 t:要点 = 猫,駅ビル,シェルター
 t:周辺環境 = 共和国環状線
 t:評価 = 住みやすさ0
 t:特殊 = {
  *駅ビル(鍋の国)の施設カテゴリ = ,,,国家施設。
  *駅ビル(鍋の国)の位置づけ = ,,,{建築物,輸送施設}。
  *駅ビル(鍋の国)の面積 = ,,,500m2。
  *駅ビル(鍋の国)の環状線参加 = ,,,共和国環状線に参加することを示す。
  *駅ビル(鍋の国)の特殊効果 = ,,,他国の者は鍋が名産であり、なんでも食材になりうることを理解する。
 }
 t:→次のアイドレス = 恐るべき流通センター(施設),誰も知らぬ貨物区(施設)

#旧記述
L:駅ビル(鍋の国) = {
 t:名称 = 駅ビル(鍋の国)(施設)
 t:要点 = 猫,駅ビル,シェルター
 t:周辺環境 = 共和国環状線
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *駅ビルの施設カテゴリ = 国家施設として扱う。
  *駅ビルの位置づけ = 輸送施設として扱う。
  *駅ビルの特殊 = 共和国環状線に参加することを示す。
  *駅ビルの特殊2 = 他国の者は鍋が名産であり、なんでも食材になりうることを理解する。
 }
 t:→次のアイドレス = 恐るべき流通センター(施設),誰も知らぬ貨物区(施設)

解説

EV124 ”平穏すぎて涙出る”において取得された藩国独自施設アイドレス。
共和国はこのイベントの際に共和国環状線を作るために、揃って駅ビルを選択している。
そのため、同じ駅ビルでも各国の特徴が良く出ている。

この駅ビルは鍋の国仕様であり、特殊も非常にわかり易い。
他国の者は鍋の名産であることを知り、また何でも食材になりうることを理解するというものである。
実際、確かに鍋は様々なものを煮ることで食する料理であり、そのバリエーションは無限にある。
また、緊急時はシェルターになるなどの一種の防災施設としても機能する。
これだけみれば、微笑ましい施設だったのだが、その派生にこそ真価があった。

次の派生は全て任意だが、取得前から効果を発起しており、全てが悪性のものであった。
毎日一人の個人ACEがさらわれて死亡する恐るべき流通センターと。
迷宮からバケモノが出現し続ける誰も知らぬ貨物区の二つである。
どちらも凶悪施設の名にふさわしい効果を有していたが、現在はトップエース諸氏により封印済みである。

皆様も鍋を煮る時は充分注意して欲しい、湯気の陰に何が潜んでいるのかわかりはしない。

/*/

05:鍋の国:共和国環状線:http://www24.atwiki.jp/ronnyuuryuu/pages/406.html
路線や駅構造物を全て地下に収めた地下路線。
地下には駅のほかに貨物区、避難用シェルター、流通センターなどがあり、地上は大型ショッピングモールとなっている。
また、この国らしく駅弁ならぬ駅鍋も販売されている。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 12/24)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • [[]]



Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 15:47:04 (483d)