<帰還用定期券>

#新記述
L:帰還用定期券 = {
 t:名称 = 帰還用定期券(アイテム)
 t:要点 = 屋根の上まで,満員のバス,笑顔の舞踏体
 t:周辺環境 = 鍋の国
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *帰還用定期券のアイテムカテゴリ = ,,携帯型アイテム。
  *帰還用定期券の特殊能力 = ,,FEGにゲーム内時間2日で帰還できる。障害がある場合、その報がFEGに届く。
 }
 t:→次のアイドレス = 通勤用定期券?(アイテム),中継おじい?(組織),他国からの感謝?(強制イベント),位置情報確認システム?(技術)

#旧記述
L:帰還用定期券 = {
 t:名称 = 帰還用定期券(アイテム)
 t:要点 = 屋根の上まで,満員のバス,笑顔の舞踏体
 t:周辺環境 = 鍋の国
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *帰還用定期券のアイテムカテゴリ = 非消費型アイテムとして扱う。
  *帰還用定期券の効果 = FEGにゲーム内時間2日で帰還できる。障害がある場合、その報がFEGに届く。
 }
 t:→次のアイドレス = 通勤用定期券?(アイテム),中継おじい?(組織),他国からの感謝?(強制イベント),位置情報確認システム?(技術)

解説

射出便利舎派生のアイテム。
取得国のFEG国民に持たせる事で、ゲーム内時間2日で帰還する事ができる。
障害があり、帰りつく事ができない場合はその報がFEGに届くようにできている。

元々射出便利舎は共和国だけでなく帝國にまでも 舞踏体着用の援軍を投擲できるが、致命的な欠陥が存在した。
文字通り投げっぱなしで、投擲した援軍の回収をする事が困難だったのである。
そこで、EV137にて射出便利舎が作成された際、
「何とか帰らせる事のできるアイテムをつけて下さい」と頼んだ所、このアイテムが出てきたと言う次第である。
要点からして、おそらくバスの定期券だと思われる。
現在はFEG所属のPLやACEを部隊編成する際に持たせる事で、確実に国に帰れるようにしている。

次の派生には定期券繋がりで通勤用定期券?
中継ポイントを作って更に射出便利舎を便利にする気なのか中継おじい?
援軍に行った際に感謝される他国からの感謝?
そして投擲したものが安全に目的地に届いたかどうか確認できる
位置情報確認システム?である。

(多岐川佑華 2010/05/31)


ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • [[]]


    Tag:
    最終更新:2017-07-23 (日) 15:03:00
    更新履歴:4/8 新書式第二版適用
    トップに戻る

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-23 (日) 15:03:00 (64d)