<玉の守護者>

#新記述
L:玉の守護者 = {
 t:名称 = 玉の守護者(特別職業4)
 t:要点 = 髪を縛る,剣,青い玉
 t:周辺環境 = 道路
 t:評価 = 体格4,筋力4,耐久力4,外見3,敏捷2,器用2,感覚2,知識2,幸運3
 t:特殊 = {
  *玉の守護者の職業カテゴリ = ,,,派生職業4アイドレス。
  *玉の守護者の位置づけ = ,,,{特別職業4アイドレス,剣士系}。
  *玉の守護者の着用制限 = ,,,着用制限(青い玉の所持者)。
  *玉の守護者の白兵距離戦闘行為補正 = 白兵距離戦闘行為,,条件発動,(白兵距離での){攻撃,防御,移動}、評価+2、燃料−1万t。#白兵距離戦闘評価:可能:(体格+筋力)÷2
  *玉の守護者の知覚能力 = ,,任意発動,玉のありかを常に知覚できる。
  *玉の守護者の復活能力 = ,,条件発動,玉に触れることで死亡状態から復活できる。
 }
 t:→次のアイドレス = 宝重抱円剣?(マジックアイテム),宝重赤兎馬?(マジックアイテム),絶技破岩斬?(絶技),重剣士?(職業)

#旧記述
L:玉の守護者 = {
 t:名称 = 玉の守護者(職業4)
 t:要点 = 髪を縛る,剣,青い玉
 t:周辺環境 = 道路
 t:評価 = 体格4,筋力4,耐久力4,外見3,敏捷2,器用2,感覚2,知識2,幸運3
 t:特殊 = {
  *玉の守護者の職業カテゴリ = 派生職業4アイドレスとして扱う。
  *玉の守護者の位置づけ = 特別職業アイドレスとして扱う。
  *玉の守護者は白兵戦行為ができ、この時+2の修正を得る。燃料を1万t必ず消費する。
  *玉の守護者は玉のありかを常に知覚できる。
  *玉の守護者は玉に触れることで死亡状態から復活できる。
 }
 t:→次のアイドレス = 宝重抱円剣?(マジックアイテム),宝重赤兎馬?(マジックアイテム),絶技破岩斬?(絶技),重剣士?(職業)

解説

青い玉の守護者に与えられる特別職業。
設定的には本来の持ち主の手に送り届けるために、玉自体が持ち主に与えた力というあたりだろうか。
空前の栄華の経緯などを見るに、どうやら青い玉には持ち手に加護を与える性質があるようである。
要点は決意を感じさせる「髪を縛る」に「剣」と、実にヒロイックである。

職業4としてみた場合、体格・筋力・耐久、つまり白兵と装甲が+4。
特殊でも白兵戦行為可能で修正+2と、完全な前衛系と言えるだろう。
その他外見と幸運が+3でそれ以外もALL+2と、汎用性という点では劣るものの最強と名高いシオネ・アラダの守り手にも匹敵するスペックである。

とはいうものの、このアイドレスでやはり最も目を引くのは特殊。
青い玉の存在を知覚できるだけでなく、玉に触れることで守護者自体が再生してしまう。
蘇生が禁止の方向に動いている現在、この特殊はかなり強力であると言えるだろう。
所有者さくらつかさ女史はFVBの藩王であるので、願わくばこの特殊が使われるような状況になってほしくないものであるが……

派生はこの枝からしか現在確認できない重剣士に、絶技と宝重(最も貴重なオリジナルのマジックアイテム)二種とかなり破格。
裏返すと、青い玉の運命がそれだけ重いと言うことなのだろうが。
(081129 A・フィーリ・時雨)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

みなしACE

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 02:08:59 (492d)