<経済戦争>

#新記述
L:経済戦争 = {
 t:名称 = 経済戦争(イベント)
 t:要点 = パソコン,騒然とする人,吹き飛ぶ紙
 t:周辺環境 = 証券取引所
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *経済戦争のイベントカテゴリ = ,,,個人イベント。
  *経済戦争の位置づけ = ,,,生活イベント。
  *経済戦争の内容1 = ,,,次回のイベントは経済戦争になる。
  *経済戦争の内容2 = ,,,経済戦争に成功した場合、資金+100億。
  *経済戦争の内容3 = ,,,経済戦争に失敗した場合、仕掛けたもの(派生元のアイドレス)は破壊される。
 }
 t:→次のアイドレス = 関係悪化(強制イベント),先物取引(イベント),優雅なバカンス(イベント),経済グループ創設(イベント)

#旧記述
L:経済戦争 = {
 t:名称 = 経済戦争(イベント)
 t:要点 = パソコン,騒然とする人,吹き飛ぶ紙
 t:周辺環境 = 証券取引所
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *経済戦争のイベントカテゴリ = 個人イベントとして扱う。
  *経済戦争の位置づけ = 生活イベントとして扱う。
  *次回のイベントは経済戦争になる。
  *経済戦争に成功すると、100億の資金を得る。
  *経済戦争に失敗した場合、仕掛けたもの(派生元)は破壊される。
 }
 t:→次のアイドレス = 関係悪化(強制イベント),先物取引(イベント),優雅なバカンス(イベント),経済グループ創設(イベント)

解説

 対象に物理的被害ではなく経済的な被害を与えるイベント。この場合は、組織あるいは国家が主な対象になるだろう。
 他国の経済に関するものに対して様々な妨害を仕掛け、相手を困窮に追い込む絡め手であり、直接的な戦闘よりも数倍イヤらしく、
 攻撃された側は、精神的な打撃も大きい上、回復まで長い時間を要する。共和国が天領に受けた市場停止も一種の経済攻撃といえる。
  
 効果は100億の資金収入であり、これは決して小さくない額の収入であるといえる。
 少なくとも上手く運用すれば、2〜3T以上はやり繰りできる数字であるし、これを元手に更に博打を打てるだろう。
 だが、一方で失敗した際は派生元が吹き飛ぶ可能性もある、リスキーさも秘めている。
 特に個人ACEやPLACEから直接派生した場合は、取得そのものに対して慎重になるべきだ。
  
 派生は当然のように強制イベントの関係悪化、更なる利益の獲得につながる先物取引と経済グループ創設、そして修羅場の後の優雅なバカンスがある。
 このうちの関係悪化は、敵対対象が時間経過で消滅したり戦力喪失した場合、無効化されることもある。
 また、経済グループ創設は、即ち財閥やコンツェルンの創設であり、経済占領の可能性があり、トラブルの火種でもある。
 
(セタ・ロスティフンケ・フシミ 8/21)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 10:58:51 (491d)