<語り部>

#新記述
L:語り部 = {
 t:名称 = 語り部(職業)
 t:要点 = 語り,竪琴,髭
 t:周辺環境 = 森
 t:評価 = 体格3,筋力3,耐久力3,外見4,敏捷1,器用4,感覚4,知識2,幸運3
 t:特殊 = {
  *語り部の職業カテゴリ = ,,派生職業アイドレス。
  *語り部の位置づけ = ,,音楽系。
  *語り部の歌唱補正 = 歩兵,条件発動,歌唱、評価+3。#歌唱行為:一般:(知識+外見)÷2:何かを調べる場合、交渉する場合、士気をあげる場合に有効である。
  *語り部の白兵距離戦闘行為 = 歩兵,,白兵距離戦闘行為が可能。#白兵距離戦闘評価:可能:(体格+筋力)÷2
  *語り部の白兵距離戦闘補正 = 歩兵,条件発動,(白兵(剣)、白兵距離での){攻撃,防御,移動}、評価+3。
  *語り部の助言能力 = ,任意発動,他部隊に<語り部の助言>を付与できる。同能力重複適用不可。
 }
 t:→次のアイドレス = バーズテール?(イベント),剣技(技術),吟遊詩人(職業),騎士(職業)

L:語り部の助言 = {
 t:名称 = 語り部の助言(定義)
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *語り部の助言の定義カテゴリ = ,,判定補正。
  *語り部の助言の位置づけ = ,,助言。
  *語り部の助言の使用制限 = ,,助言を受けた次の判定の時に使用することができる。
  *語り部の助言の判定補正 = ,,全判定、評価+1。
  *語り部の助言の使用回数 = ,,使用回数(1回)。
 }

#旧記述
L:語り部 = {
 t:名称 = 語り部(職業)
 t:要点 = 語り、竪琴、髭
 t:周辺環境=森
 t:評価 = 体格3,筋力3,耐久力3,外見4,敏捷1,器用4,感覚4,知識2,幸運3
 t:特殊 = {
  *語り部の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *語り部は歌唱、白兵戦行為が出来、このとき+3の修正を得る。
  *語り部は助言を与えることでき、与えられた存在は次回判定時に+1の修正を得る。
 }
 t:→次のアイドレス = バーズテール?(イベント),剣技(技術),吟遊詩人(職業),騎士(職業)

解説

百物語から派生する職業アイドレス。
語り部とは物語を語る者ことであり、自らが見聞きした物語、あるいは自らの作り出した物語を聞かせることを生業とする。

評価値は体格・筋力・耐久・幸運が3あるので、白兵戦向きといえる。
一方で器用・感覚・外見が高いが、知識・敏捷は低めなので距離をとった戦闘には向いてない。
戦闘であれば接近戦、それ以外であればはば広く活躍できるだろう。

特殊もまた白兵に燃料消費無しで+3と非常に強力である。
また、助言を行うことで他者の判定に+1などのサポート能力も有している。
これらのある種度外視ともいえる能力は、流石は独自派生アイドレスといったところである。

語り部が何故、白兵戦が強いのかという疑問は尽きないが、恐らくは中世の語り部をモチーフとしており、
様々な物語を見聞きする上で降りかかった困難を、自らの手で振り払ってきた……ということなのかもしれない。
そして、会話に秀でているため、当然のように外見が高い。器用や感覚が高いのも感受性や様々な芸事に長けているからか。
一方で知識や敏捷が低いのは、あくまでも見聞きしたものを語るためと、そもそも時間をかけてゆっくりと伝えるためかもしれない。

また特徴としてダークサマーレルムでも稼動すること、百物語が20マイルで購入可能なため、60マイルあれば取得できることなどがある。
次の派生はイベント、技術、職業2つである。
吟遊詩人(バード)での語る物語なのかバーズテイル?、旅をする上で磨いた剣術である剣技
そして関連職業である吟遊詩人、そして騎士である。

派生まで含めて、非常にファンタジーな職業であるといえる。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 09/01/15)

ギャラリー

haru_kataribe.jpg
(絵:はる)

派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

Q:
この職業はダークサマーレルムでも活動できますか?
A:
芝村 の発言:
する
芝村 の発言:
まほうないので

Tag:
最終更新:2017-07-16 (日) 23:53:23
更新履歴:4/21 新書式第二版適用
トップに戻る


添付ファイル: fileharu_kataribe.jpg 112件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-16 (日) 23:53:23 (486d)