<手編み便利セット>

L:手編み便利セット = {
 t:名称 = 手編み便利セット(アイテム)
 t:要点 = かぎ針,編み目カウンター,編み目止めピン
 t:周辺環境 = 使っている人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *手編み便利セットのアイテムカテゴリ = ,,,設置型アイテム。
  *手編み便利セットの位置づけ = ,,,{家具,ショップアイテム}。
  *手編み便利セットの取り扱い = ,,,はーとくらふと。
  *手編み便利セットの販売価格 = ,,,5マイル。
  *手編み便利セットの手芸補正 = ,歩兵,条件発動,(手芸品を製作する場合での)全判定、評価+4。この効果は同一のアイテムに対し重複しない。
  *手編み便利セットの使用制限 = ,,,編んで作る手芸品の製作にしか使用できない。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


解説

はーとくらふとで販売中の、設置型アイテム。
販売価格は、5マイル。

手芸店はーとくらふと手編み便利セットとは、
編んで作る手芸品の製作時にしか使用できないが、
判定時に必要となる評価値を、全判定、評価+4できるアイテムである。
(この効果は同一のアイテムに対し重複しない。)
セットの内容は、
「かぎ針、編み目カウンター、編み目止めピン」の3点。
かぎ針編みで使う、編み物用の道具がひとまとめになっている。

かぎ針編みとは、かぎ針と呼ばれる用具を用いる方法である。
鎖編みと呼ばれる編み方を基準としている。
独特の編み目模様ができ、デザインの自由度は高いが、
編み目に隙間が多くなることから、
帽子やマフラーなどの小物類、あみぐるみなどに用いられる。
棒針編みの補助的な役割として使われることがある。

・かぎ針
棒の先端がかぎ爪状になっており、様々な太さがある。
通常、日本では針軸の直径に従って号数で表す。

・編み目カウンター
編んだ目の数を数えるために用いられる、編み物用の器具。

・編み目止めピン
作業を休止する場合に、編み目が解けないよう保持する器具(ほつれ止め)

手編み便利セットはアイテム名通り、
評価値の低さを補うのに、ひとセットあると便利なアイテムである。
この他に、編んで作る手芸品の補正に使えるアイテムは本格手編みセットもある。
こちらの補正は、+6。
なので、自分の製作時にだせる評価値を考えて、使い分けるといいだろう。
次のアイドレスは、なし。

(花陵ふみ 10/06/16)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

  • [[]]

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-23 (日) 17:08:31 (61d)