<星鋼京>

L:星鋼京 = {
 t:名称 = 42 星鋼京(組織)
 t:要点 = 職人,不夜城,時計台
 t:周辺環境 = 星鋼京
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *星鋼京の組織カテゴリ = ,,,藩国。
  *星鋼京の藩王 = ,,,セタ・ロスティフンケ・フシミ。
 }
 t:→次のアイドレス = 悲劇の民?(人),廃都へ?(冒険),職人達の意地?(イベント),I=D博物館?(施設)


解説

星鋼京とは旧・伏見藩国と旧・奇眼藩国が合併によって誕生した帝國諸藩のひとつである。
星見司の多い奇眼藩国を星に、I=D産業の活発であった伏見藩国を鋼に例え、それぞれ国名とした。
なお、京とはミヤコ――即ち、人の集まる場所、という意味である。
両国の合併により、確かに一時期はFEGすら越える国民数を確保していた。
なお、名前の正式な読みは「セイコウキョウ」だが、通称として「ほしがねのみやこ」とも呼ばれる。
『星鋼』と略される場合は「ほしがね」と読むのが一般的。

主要産業は現在は金融と貿易、そして建築。
帝國第二王女と結婚し、改名した元・伏見藩国藩王セタ・ロスティフンケ・フシミを王とする国である。

星鋼京の藩国組織L:化アイドレス。
組織アイドレスの無料L:化によって作られた代物。
これによって作られたL:の中身は提出者によって作られているため、非常に多彩である。
基本的にこれら藩国のL:は、特殊データは付随していない。
どちらかといえば、このアイドレスを元に次の派生で大きく飛躍させることを目的としている。
派生を自由に設定できることから、各国の経営戦略が見えてくるというものだろう

次のアイドレスは人、イベント、冒険、施設が1つずつ。
星鋼京といってはいるが、伏見藩国時代を象徴するような派生が多い。
“悲劇王”の異名を取るフシミ藩王の統べる地であるが故か悲劇の民?
伏見藩国の前身であり、かつては冬の京と呼ばれた場所へと旅立つ廃都へ?
当時、I=Dの里として名高かった伏見藩国の技術者たちが本領を発揮するのか職人達の意地?
そして、様々なI=Dを展示するI=D博物館?である。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 09/08/19)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-05 (水) 22:09:16 (497d)