<赤髪の乗り手>

#新記述
L:赤髪の乗り手 = {
 t:名称 = 赤髪の乗り手(職業)
 t:要点 = ぽちのブロマイド,専用パイロットスーツ,マフラー
 t:周辺環境 = になし藩国
 t:評価 = 体格3,筋力3,耐久力5,外見3,敏捷2,器用3,感覚3,知識3,幸運3
 t:特殊 = {
  *赤髪の乗り手の職業カテゴリ = ,,派生職業アイドレス。
  *赤髪の乗り手の位置づけ = ,,パイロット系。
  *赤髪の乗り手の着用制限1 = ,,着用制限(根源力:100000以上)。
  *赤髪の乗り手の着用制限2 = ,,着用制限(<ぽちの騎士>着用者でなければならない)。
  *赤髪の乗り手のパイロット資格 = ,,搭乗可能({I=D,人騎兵})。
  *赤髪の乗り手のパイロット補正 = 搭乗,条件発動,(パイロットとして搭乗している場合での)全判定、評価+3、燃料−2万t。
 }
 t:→次のアイドレス = 撃墜王(職業),人騎兵の従者(職業),騎士階級の勃興?(イベント),おまもりソード?(オプション)

#旧記述
L:赤髪の乗り手 = {
 t:名称 = 赤髪の乗り手(職業)
 t:要点 = ぽちのブロマイド、専用パイロットスーツ、マフラー
 t:周辺環境 = になし藩国
 t:評価 = 体格3,筋力3,耐久力5,外見3,敏捷2,器用3,感覚3,知識3,幸運3
 t:特殊 = {
  *赤髪の乗り手の職業カテゴリ = ,,,派生職業アイドレス。
  *赤髪の乗り手の着用制限 = ,,,着用制限(根源力10万以上でなければならない)
  *赤髪の乗り手の同時着用制限 = ,,,同時着用制限(職業4ぽちの騎士着用者でなければならない)
  *赤髪の乗り手のパイロット資格 = ,,,搭乗可能(I=D、人騎兵)
  *赤髪の乗り手の搭乗補正 = ,,,(パイロットとして搭乗している場合での)全判定、評価+3、燃料−2
 t:→次のアイドレス = 撃墜王(職業),人騎兵の従者(職業),騎士階級の勃興?(イベント),おまもりソード?(オプション)

解説

E137「平和と喜び」において製作された派生職業アイドレス。
取得国はになし藩国で、はてない国人の特徴である赤髪をたなびかせたパイロットであり、着用制限がやや厳しい。
1つは根源力10万以上、もう1つがぽちの騎士の同時着用である。
これらのような同時着用制限系はヒロイック・パイロットなどがあり、E137ごろから見られるようになった制限である。
事実上の自国専用化ともいえ、汎用性を捨てた形となるが、一方でその分だけ強力になっているといえる。

評価値は敏捷以外が全て3であり、その中でも耐久が+5と高めになっている。
また、パイロットとして搭乗中は75%ルールに縛られず、全判定+3などとパイロットとしての性能も悪くはない。
一方で特殊に燃料を-2消費することや、搭乗可能な機種がI=Dと人騎兵に限られる事から使い勝手はやや悪いといえるだろう。

とはいえ、ぽちを護る限りにおいては更に+2されるので、単体で+5となるならば悪い話しではないだろう。
その上、コパイにぽちの騎士がいれば、更に上昇するので是非とも、ぽちの為に戦ってほしいところだ。
(もっとも、肝心の赤髪の乗り手がコパイロット不可という点が痛いところだが……)

次の派生は職業2つのイベント1つと、初のジャンルとなるオプション。
T13ともなるとそろそろ見かける事が増えた職業である撃墜王、そして人騎兵の直掩を行うのか人騎兵の従者
イベントは騎士階級の勃興?だが、これは根源力5万超過の所謂“騎士”などの武人階級が力を持つという事だろうか。
また、初の分野であるオプションは、かの栄光の初代トモエリバーにも搭載されたおまもりソード?である。
帝國第一王女直筆の「がんばれ」はパイロットに多大な加護をもたらすことだろう。ていうか、欲しがる人間続出の宝重である。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 09/03/01)

ギャラリー

派生ルート

所持藩国または所持者

みなしACE

関連FAQ

Tag:
最終更新:2017-06-20 (火) 20:04:02
更新履歴:4/21 新書式第二版適用
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-20 (火) 20:04:02 (519d)