<善政(後ほねっこ版)>

#新記述
L:善政(後ほねっこ版) = {
 t:名称 = 善政(後ほねっこ版)(イベント)
 t:要点 = 城,静かに見上げ,働く人々
 t:周辺環境 = 国土
 t:特殊 = {
  *善政(後ほねっこ版)のイベントカテゴリ = ,,藩国イベント。
  *善政(後ほねっこ版)の位置づけ = ,,一般イベント。
  *善政(後ほねっこ版)の内容1 = ,,善政によって国民は幸福に暮らす。
  *善政(後ほねっこ版)の内容2 = ,,善政によって国民は増加を開始する(3ターンの間+10%される)。
 }
 t:→次のアイドレス = 善政の輸出?(イベント),迷宮の賢者?(ACE),国民から贈られた宝重?(イベント),グレートエンディングチャレンジ?(イベント)

#旧記述
L:善政 = {
 t:名称 = 善政(イベント)
 t:要点 = 城,静かに見上げ,働く人々
 t:周辺環境 = 国土
 t:特殊 = {
  *善政のイベントカテゴリ = 藩国イベントとして扱う。
  *善政によって国民は幸福に暮らす。
  *善政によって国民は増加を開始する。(3ターンの間+10%される)
 }
 t:→次のアイドレス = 善政の輸出?(イベント),迷宮の賢者?(ACE),国民から贈られた宝重?(イベント),グレートエンディングチャレンジ?(イベント)

解説

火足水極あるいは背中でバカンス派生のイベント。
善政とは、読んで字の如く善き政治であり、それは民にとっての善きである。
国の運命たるイグドラシルに善政が加わることは、藩国として一つの偉大な到達点でもあるといえるだろう。
良かれと思ってやったことが善きと反映されないことも多く、幾つもの問題を懇切丁寧に取り除いた結果、このアイドレスが取得できる。

データ的な効果は、国民が3ターンの間、+10%され続ける。
もちろん、国民が多ければ多いほど効果を発揮するが、国民数の増加に応じて、やはり取得も難しくなる。
人が増えれば、それだけ様々な意見が増え、誰にとっての善政か、ということを達成しづらくなるためである。

しかし、取得してしまえば、国民の幸福度は大きく上昇するため、派生に出たら取れ、ぐらいの勢いのイベントといえる。

各国の藩王であれば、一度はこの派生を自国から出してみたいと思うだろう。

次の派生はイベント3つのACE1つ。
ACEは某大作『宇宙戦争』系映画に登場する超能力騎士風の老人である迷宮の賢者?
イベントは善政を他国にも適用、即ち他国と協調を取るのであろう、善政の輸出?
国民たちが自分たちの暮らしを削って、しかし愛する王へと贈る、国民から贈られた宝重?
そしてSランククリアへと挑むグレートエンディングチャレンジ?である。

自国のみならず、アイドレス全体に影響のあるイベントが含まれている。
この偉大な到達点の遠い先に、栄光のSランクがあるのかもしれない。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 09/12/08)

ギャラリー


派生ルート


所持藩国または所持者

関連FAQ



Tag:
最終更新:2017-07-17 (月) 10:40:55
更新履歴:10/26 [[善政(詩歌版)]の開示に伴い別ページに分けました。
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 10:40:55 (492d)