<多国籍偵察機”バゴォーン”>

#新記述
L:多国籍偵察機”バゴォーン” = {
 t:名称 = 多国籍偵察機”バゴォーン”(乗り物)
 t:評価 = 体格21,筋力20,耐久力21,外見25,敏捷35,器用14,感覚28,知識20,幸運6,対空戦闘20
 t:特殊 = {
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の乗り物カテゴリ = ,,,航空機。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”のイベント時燃料消費 = ,,条件発動,(戦闘イベント参加時)燃料−5万t。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”のイベント時資源消費 = ,,条件発動,(戦闘イベント参加時)資源−3万t。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の燃料代替消費 = ,,,<*多国籍偵察機”バゴォーン”のイベント時燃料消費>の代わりに弾薬2つで代用することができる。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の資源代替消費 = ,,,<*多国籍偵察機”バゴォーン”のイベント時資源消費>の代わりに弾薬1つで代用することができる。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の必要パイロット数 = ,,,パイロット1名。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の必要コパイロット数 = ,,,コパイロット1名。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の搭乗資格 = ,,,搭乗可能(航空機)。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の人機数 = ,,,5人機。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”のアタックランク = ,,,AR20。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の対空戦闘行為 = 対空戦闘行為,,条件発動,なし。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の特殊能力 = ,,,艦載機として使える。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の回避能力 = ,,任意発動,防御判定に敏捷評価を使うことができる。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の特殊移動能力 = ,,,一航路移動をAR4で行える。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の基本オプション装備1 = ,,,基本オプションとして<多国籍偵察機”バゴォーン”の対空ミサイル>4個を装備できる。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の基本オプション装備2 = ,,,基本オプションとして<多国籍偵察機”バゴォーン”の増槽>2個を装備できる。
 }
 t:→次のアイドレス = なし

L:多国籍偵察機”バゴォーン”の対空ミサイル = {
 t:名称 = 多国籍偵察機”バゴォーン”の対空ミサイル(定義)
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の対空ミサイルの定義カテゴリ = ,,,基本オプション。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の対空ミサイルのイベント時燃料消費 = ,,条件発動,(戦闘イベント参加時)燃料−3万t。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の対空ミサイルの対空戦闘行為補正 = 対空戦闘行為,,条件発動,(対空戦闘での)攻撃、評価+3。敵が射程に入ると自動で1回の対空戦闘行為ができる。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の対空ミサイルの初期AR修正 = ,,,AR−1。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の対空ミサイルの使用回数 = ,,,使用回数(1回)。
 }

L:多国籍偵察機”バゴォーン”の増槽 = {
 t:名称 = 多国籍偵察機”バゴォーン”の増槽(定義)
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の増槽の定義カテゴリ = ,,,基本オプション。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の増槽のイベント時燃料消費 = ,,条件発動,(戦闘イベント参加時)燃料−3万t。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の増槽の全能力補正 = ,,条件発動,(追加された5ARを使い切るまで)全能力、評価−3。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の増槽の初期AR修正 = ,,,AR+5。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の増槽の使用回数 = ,,,使用回数(1回)。
 }

#旧記述
L:多国籍偵察機”バゴォーン” = {
 t:名称 = 多国籍偵察機”バゴォーン”(乗り物)
 t:評価 = 体格21,筋力20,耐久力21,外見25,敏捷35,器用14,感覚28,知識20,幸運6,対空戦闘20
 t:特殊 = {
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の乗り物カテゴリ = 航空機として扱う。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”は一航路移動をAR4で行える。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”は対空戦闘行為ができる。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”は装甲判定を敏捷で行って良い。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”は飛行場がないと運用出来ない。(艦載機として使える)
  *パイロットの他、コパイロット1名を必要とする。
  *戦闘時に1機につき燃料5万t(もしくは弾薬2つ)を使用する。
  *戦闘時に1機につき資源3万t(もしくは弾薬1つ)を使用する。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”の人機数 = 5人機として扱う。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”のアタックランク = ARは20として扱う。
  *多国籍偵察機”バゴォーン”は以下のオプションを装備できる。全てのオプションは1回きりの使い捨てで、1個につき燃料を3万t消費する。{
   ・対空ミサイル 敵が射程に入ると自動で一回の対空戦が出来、その間、対空評価は+3される。AR−1 この装備は4個まで装備できる。
   ・増槽 AR+5、全評価−3(追加された5ARを使い切るまで) この装備は二個まで装備できる。
  }
 }
 t:→次のアイドレス = なし


解説

「ニューワールド治安問題を一挙に解決する魅惑の商品」という宣伝文句で、裏マーケ
ットにて販売された共通航空機の1つ。

所属陣営に関係なく購入することができ、第五世界での可動も保証されていた。戦闘機、
偵察機要撃機とみんなカップ焼きそばの名前が元になっているのはなぜだろうか?
帝國軍第三騎士団が2機、大統領府が1機購入している。

評価値は他の要撃機や戦闘機と比較しても能力的に劣るものではなく、多くの点で優れ
ている。対空戦闘能力だけは評価20と他の機種と比較すれば低めだが、ARが20も
ある上にオプションでAR+5となる増槽を2つまで積むことができるので、その差を
補ってなおも余りある。

偵察機の役目は、偵察してデータを持ち帰ることにある。他の味方機が全滅したとしても、
偵察機は生還しなければならない。高速をもたらすARも、選択すれば4発まで搭載で
きる対空ミサイルも、すべてこの偵察機が必要なデータを取り、帰還するためだけに使
われるものであり、そうでなければならない。

(曲直瀬りま 10/06/04)

※蛇足
文中にもあるとおり、元ネタはカップ焼きそばの名前である。
たぶん、はじめにユーフォーありきで、そこからカップ焼きそばの縛りにしたのだろう。
バゴォーンは、東北や北海道あたりでは有名なカップ焼きそば。
スープの粉末が同梱されているのが特徴。麺を戻すときの湯で溶くらしい。


ギャラリー


派生ルート

  • なし

所持藩国または所持者

  • なし(裏マーケット)

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-23 (日) 11:45:40 (479d)