<中央集権政府>

#新記述
L:中央集権政府 = {
 t:名称 = 中央集権政府(イベント)
 t:要点 = 巨大な首都,政庁の群れ,静まり返った国
 t:周辺環境 = 藩国
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *中央集権政府のイベントカテゴリ = ,,,藩国イベント。
  *中央集権政府の位置づけ = ,,,特殊イベント。
  *中央集権政府の景気上昇 = ,,,景気段階は+1段階上昇する。
  *中央集権政府の治安補正 = ,,,治安維持能力、評価+10。
  *中央集権政府の内容 = ,,,地方・国民の自発的行動は制限される。
 }
 t:→次のアイドレス = 統制経済?(イベント),優秀な官僚団の育成?(イベント),議会導入?(イベント),憲法発布?(イベント)

#旧記述
L:中央集権政府 = {
 t:名称 = 中央集権政府(イベント)
 t:要点 = 巨大な首都,政庁の群れ,静まり返った国
 t:周辺環境 = 藩国
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *中央集権政府のイベントカテゴリ = 藩国イベントとして扱う。
  *中央集権政府によって景気段階は+1段階上昇する。治安は+10される。
  *中央集権政府によって地方、国民の自発的行動は制限される。
 }
 t:→次のアイドレス = 統制経済?(イベント),優秀な官僚団の育成?(イベント),議会導入?(イベント),憲法発布?(イベント)

解説

 重農政策から派生するイベントアイドレス。
 中央集権政府とはピラミッド型の権力構造を発生させた政府であり、上層は絶大な決定権などを持つ。
 上から下へと命令を下す形式であるため、全体の把握が容易になり、一律に命令を下せるため迅速、あるいは大規模な行動を行ないやすいが、
 一方で、地方と中央で格差が生まれるなどの弊害も有している。
 
 国内の景気が上昇し、治安維持に対して評価+10の効果を持ち、システマチックな管理により大規模経済と徹底した治安管理が行なわれる。
 一方で、地方および国民の自発的行動が制限されるという設定的なデメリットを負う。
 この場合、行なわなくなるのではなく、行なえなくするため、不平不満などを抱えやすくなり、内乱などの火種を抱えこむことになる。
 また、中央に被害が起きると、地方や国民は危機に自主的な対応ができなくなる。
 そのため、取得国は率先して被害などへ政策の発布などで迅速な対応を行う必要が発生する。

 次のアイドレスは全てイベント。
 藩国主導で経済の舵を捕る統制経済?
 藩国を支える設定国民を育てる優秀な官僚団の育成?
 藩王が存在する都合、絶対王政などが発生しやすい状況を緩和する議会導入?
 そして、藩国としての基本原理を制定する憲法発布?である。

 (セタ・ロスティフンケ・フシミ 10/02/09)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-23 (日) 12:24:36 (485d)