<長距離輸送列車なごみ>

#新記述
L:長距離輸送列車なごみ = {
 t:名称 = 長距離輸送列車なごみ(施設)
 t:要点 = 列車,ディーゼル機関車
 t:周辺環境 = 駅,無名騎士藩国
 t:評価 = 装甲2
 t:特殊 = {
  *長距離輸送列車なごみの施設カテゴリ = ,,国家施設。
  *長距離輸送列車なごみの位置づけ = ,,輸送施設。
  *長距離輸送列車なごみの面積 = ,,1000m2。
  *長距離輸送列車なごみの航路数 = ,,1ターンに地上−宇宙間の1航路の往復移動ができる。この航路は変更できない。
  *長距離輸送列車なごみの輸送力 = ,,{4000人/機または100万t}の輸送力を持つ。
  *長距離輸送列車なごみの人機数 = ,,100人機。
 }
 t:→次のアイドレス = 別路線の敷設(イベント),銀河鉄道の開発(イベント)

#旧記述
L:長距離輸送システム = {
 t:名称 = 長距離輸送システム・ながみ藩国(施設)
 t:要点 = 列車,ディーゼル機関車
 t:周辺環境 = 駅
 t:評価 = 装甲2
 t:特殊 = {
  *長距離輸送システムの施設カテゴリ = 国家施設として扱う。
  *長距離輸送システムの位置づけ = 交通機関として扱う。
  *長距離輸送システムの特殊1 = 1ターンに(設置時に)決められた1航路の往復移動が出来る。この航路は変更できない。
  *長距離輸送システムの特殊2 = 4000人/機の輸送力を持つ。あるいは100万tの輸送力を持つ。
  *長距離輸送システムの人機数 = 100人機として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 別路線の敷設(イベント),銀河鉄道の開発(イベント)


解説

今は無名騎士藩国と合併したながみ村(旧ながみ藩国)が、藩国時代に開発した長距離輸送列車である。
輸送能力は、1ターンに4000人/機または100万トンであり、共和国の宇宙への
玄関口として活躍している。

本来、鉄道輸送網にすぎなかった長距離輸送システムを宇宙への輸送に使うことを
最初に思いついたのはながみ藩国であったが、それは線路2本を使って走るという
列車砲サイズの巨大ディーゼル機関車があって初めて実現したといえるだろう。
この機関車のような新輸送システムが、軌道エレベーターを参考にして作られた
「螺旋塔バベル」を登っていくのである。

装甲評価は2と低いが、これは長距離輸送システムの平均的な数値。けれども、 EV108
「空爆の開始」を皮切りに戦禍で2度失われて2度再建されており、現在は全面に
ステルス塗料を吹きつけたり、巨大な入道雲で覆い隠すなど隠蔽処理が施されている
ため、螺旋塔バベルを地上から見ることは難しくなっている。

派生する次のアイドレスはイベント 別路線の敷設銀河鉄道の開発
どちらも輸送力の強化に繋がるもので、ながみ藩国は生鮮食品の輸送を念頭にどちらも
取得し、無名騎士藩国へと引き継いでいる。

(曲直瀬りま 10/06/05)


ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • 旧アイドレスQAデータベース:長距離輸送システムを宇宙に
    Q:長距離輸送システムをとりましたがこれを宇宙への輸送に使うことは可能でしょうか?(地上→宇宙ステーションへ)
    A:できます。
    まあ。どんな列車かは想像もつかんけど。
    うぅ・・・軌道エレベーターとかは無理なのでしょうか?
    いいよ。なんか列車と駅を上手くアレンジしてね。


Tag:
最終更新:2017-07-17 (月) 15:42:38
更新履歴:4/8 新書式第二版適用
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 15:42:38 (490d)