<動き出す石像>

#新記述
L:動き出す石像 = {
 t:名称 = 動き出す石像(イベント)
 t:要点 = 一般性能要求:{
動き出す石像とは古代レムーリアの神々を模した石像が次元接続リングによって実体構造をとって出現したものである。模した神によってその姿は異なるが、相対的無限に近い戦闘力(評価+40)を持ち、世界終末戦争(黄金戦争)では動きだして世界を崩壊させるといわれている。
 }
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *動き出す石像のイベントカテゴリ = ,,,藩国イベント。
  *動き出す石像の位置づけ = ,,,{特殊イベント,自動イベント}。
  *動き出す石像の内容 = ,,,ACEが5人以上、もしくは100人以上が同時に死亡した場合にこの石像は動き出し、援軍になる。その評価は40である。1回きり。
 }
 t:→次のアイドレス = なし

#旧記述
L:動き出す石像 = {
 t:名称 = 動き出す石像(イベント)
 t:要点 = 一般性能要求{
動き出す石像とは古代レムーリアの神々を模した石像が次元接続リングによって実体構造をとって出現したものである。模した神によってその姿は異なるが、相対的無限に近い戦闘力(評価+40)を持ち、世界終末戦争(黄金戦争)では動きだして世界を崩壊させるといわれている。
 t:特殊 = {
  *動き出す石像のイベントカテゴリ = 藩国イベントとして扱う。
  *動き出す石像の位置づけ = 特殊イベントとして扱う。
  *ACEが5人以上、もしくは100人以上が同時に死亡した場合にこの石像は動き出し、援軍になる。その評価は40である。1回きり。
 }
 t:→次のアイドレス = なし

イベント作成物

このイグドラシルを取得している詩歌藩国ではシオーネアーラの女神像を製作している。
EV98では敵の毒ガスによって出撃していた藩国民が全滅したことにより、一緒に出撃していた藩国所属ACE達が光になる事態が相次いで発生したがACEが5人以上死んだことにより、シオーネアーラの女神像が動き出し、戦闘終了後に光になったACE達を蘇生させることができた。


一般性能要求に書かれている次元接続リングとは次元間を接続する輪のような器具であり、過去や未来へも繋がる。元々は対消滅エンジンの反応を封じるためのシールド、つまり絶対物理防壁である。


相対的無限に近い戦闘力(評価40)といわれているが、アイドレスシーズン2への移行によるルール変更で評価の底値が1.5から1.2になったことやブーストや補正を利用することで評価40を超える評価を出すことも可能になったので相対的無限と言われるほど強くは無い。(ちなみにアイドレスシーズン1でも終盤の敵の戦闘力は評価40以上の場合が多い)


古代レムーリアの神々のうち、どの神を模して作成するかにより、石像の持つ能力が変わると思われる。(シオーネアーラを模して作られた石像は光になったACEを復活させることが出来た)

古代レムーリアの神々についての詳しい説明はこちら


(竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン 4/15 7/1加筆)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

Q:

「動き出す石像」の説明に”ACEが5人以上、もしくは100人以上が同時に死亡した場合に”とありますが、これはACE1人=20人兵力として例えば「ACE3人死亡、40人死亡」時でも「動き出す石像」は起動するのでしょうか?

A:

いいえ。 単なる数を見ます。

Q:

「動き出す石像」の説明に“同時に死亡した場合に”とありますが、本当に同時に死亡する必要がありますか?それとも1戦闘内での累計でしょうか?

A:

同時死亡は必要ない。 累計でも動く可能性はある。

根拠URL:CWTG上級掲示板 死の視線攻撃、動き出す石像について少し



Q:

動き出す石像の100人という条件は、NPCなどは含まないPC100人と言う意味でしょうか?

宇宙ステーションで民間人軍人が100人ぐらいは被害にあってそうでしたので、一応。

A:

NPC(猫士など)は計算に入ります。

Q:

設定上の国民、民間人などは計算に入れないということでしょうか

A:

はい

根拠URL:CWTG上級掲示板 EV81燃料消費と動き出す石像について

  • 旧アイドレスQAデータベース:動き出す石像のイラストについて
    Q:本イベントのために必要なイラストは、実体構造をとって出現した状態(※)のみでよろしいのでしょうか?
    それとも、動き出す前の、ただの石像の状態のイラストも必要でしょうか?
    ※藩国内会議にて、「石像が次元接続リングを通過した際に組成変換が起こり、ロボット風の外観となって現れる」という考えでまとまったので、現在その方向で作業を進めています。
    A:はい。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 20:03:21 (488d)