<猫と犬の前足が重なった腕輪>

#新記述
L:猫と犬の前足が重なった腕輪 = {
 t:名称 = 猫と犬の前足が重なった腕輪(アイテム)
 t:要点 = 記念品,かわいい,笑顔になる
 t:周辺環境 = 地球への帰還軌道
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *猫と犬の前足が重なった腕輪のアイテムカテゴリ = ,,着用型アイテム。
  *猫と犬の前足が重なった腕輪の着用箇所 = ,,腕に着用するもの。
  *猫と犬の前足が重なった腕輪の形状 = ,,腕輪(ブレスレット)。
  *猫と犬の前足が重なった腕輪の同調補正 = ,条件発動,同調、評価+3。同能力重複適用不可。
 }
 t:→次のアイドレス = 国内協調運動(イベント),記念植樹(イベント),国際結婚?(イベント),訪問旅行?(イベント)

#旧記述
L:猫と犬の前足が重なった腕輪 = {
 t:名称 = 猫と犬の前足が重なった腕輪(アイテム)
 t:要点 = 記念品,かわいい,笑顔になる 
 t:周辺環境 = 地球への帰還軌道
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *猫と犬の前足が重なった腕輪のアイテムカテゴリ = ,,,着用型アイテム。
  *猫と犬の前足が重なった腕輪の着用箇所 = ,,,腕に着用するもの。
  *猫と犬の前足が重なった腕輪の形状 = ,,,腕輪(ブレスレット)。
  *猫と犬の前足が重なった腕輪の同調補正 = ,,,同調、評価+3。
 }
 t:→次のアイドレス = 国内協調運動(イベント),記念植樹(イベント),国際結婚?(イベント),訪問旅行?(イベント)

解説

EV116 第二波のリザルトにおいて一万根源力で入手することができた猫と犬の前足が重なった腕輪。保有者は同調判定に+3の修正を与えることができる非消費型アイテム。
アイドレスVer0.8ルールになってから難しいとされている同調判定をサポートしてくれる便利なアイテムだが、取得申請後開示のために効果を狙って手に入れるのは難しかった。
なお、編成部隊内でこの腕輪を複数の人間が所持している場合でも一部隊の判定は+3のままである。


EV116はtera領域全域をあげての天領にゃんにゃん共和国軍撃墜作戦であった。
teraのわんわん帝國とにゃんにゃん共和国は正式に共闘し、聯合艦隊が編成された。結果、火星付近での奇襲攻撃は成功、敵艦隊を壊滅させ大勝利を収めることができた。
この腕輪はそんな勝利の証でもあるだろう。皆が手を(前足を)とり力を合わせることで強力な力を生み出すことができるのだ。
(阪明日見@akiharu国:アイテム図鑑より転載 (2008/07/13))

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • アイドレス質疑掲示板:編成等の質疑の明確化
    Q:
    猫と犬の前足が重なった腕輪ですが、もともとは部隊内で一人でも持っていれば同調判定時に効果有り(保有者以外の判定にも有効)だったかと思います。
    T14編成時の質疑結果(機体内の同調判定には使えるか、機体間の同調判定には使用不能)と食い違うと思うんですが、どう理解すればいいでしょうか?
    他部隊間での同調判定に効果なしとかすると腕輪が相当弱体化した感がありますし
    A:
    そうねえ
    今までの質疑結果は無しにして
    部隊内で所有者がいればその部隊の同調判定には+3、重複不可、機体の内外問わず
    としようか

Tag:
最終更新:2017-07-27 (木) 15:42:18
更新履歴:4/8 新書式第二版適用
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-27 (木) 15:42:18 (58d)