<法執行機関>

L:法執行機関 = {
 t:名称 = 法執行機関(組織)
 t:要点 = 各国合同,国際警察,ISS合同
 t:周辺環境 = FEG
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *法執行機関の組織カテゴリ = 騎士団として扱う。
  *法執行機関の長 = 久珂あゆみ。
  *法執行機関の参加条件 = この組織には大法院出仕者が参加出来る。
  *法執行機関はあらゆるイベントに参加できない
  *法執行機関は展開する場所での活動結果として+12の治安評価を得る。
 }
 t:→次のアイドレス = 護衛?(イベント),ISSと統合?(イベント),国際犯罪の捜査?(イベント),強制法執行?(イベント)

解説

法の執行者の紋章より派生。
法の抜け道を利用したクローン臓器やクローンの乱用を取り締まるべく
募金により開示された。
そのためか要点が各国合同や、国際警察、ISS合同となっている。

また法執行機関の長は開示時に大法院の長をしていた久珂あゆみ
就任している。

参加条件は大法院出仕者。
これは現役だけでなくかつて出仕していたものも含めるのだろう。
ほぼ全国参加できるのが強みとなる。

この組織は、騎士団として扱われるがあらゆるイベントに参加できない。
そのかわり、展開する場所での活動結果として+12の治安評価を
得ることができる。
ターン末の治安維持数値があと少しで足りないという国にとっては
かなりありがたい補正になるのではないだろうか。

派生は護衛?、活動をする上で自然な流れといえるISSと統合?
国境付近の抜け道を潰すためであろう国際犯罪の捜査?
そしてのらりくらりと逃げる相手に対して行うであろう強制法執行?である。

(弓下嵐 2010/10/23)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者


関連FAQ



Tag:
最終更新:2017-08-02 (水) 23:39:31
更新履歴:10/17 データ収録
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-02 (水) 23:39:31 (53d)