<E−34A きゃりっじAWACS>

#新記述
L:きゃりっじAWACS = {
 t:名称 = E−34A きゃりっじAWACS(乗り物)
 t:要点 = 大空,きゃりっじ長胴型,ロートドーム
 t:周辺環境 = 航空優勢
 t:評価 = 装甲2
 t:特殊 = {
  *きゃりっじAWACSの乗り物カテゴリ = ,,,航空機。
  *きゃりっじAWACSのイベント時燃料消費 = ,,条件発動,(1航路につき)燃料−7万t。
  *きゃりっじAWACSのイベント時資源消費 = ,,条件発動,(1航路につき)資源−1万t。
  *きゃりっじAWACSのイベント時資金消費 = ,,条件発動,(1航路につき)資金−3億。
  *きゃりっじAWACSの必要パイロット数 = ,,,パイロット2名。
  *きゃりっじAWACSの必要コパイロット数 = ,,,コパイロット1名。
  *きゃりっじAWACSの搭乗資格 = ,,,搭乗可能(航空機)。
  *きゃりっじAWACSの航路数 = ,,,1ターンに指定した空域エリア{テラ領域上空など}まで1航路の往復移動ができる。この航路は変更できない。
  *きゃりっじAWACSの輸送力 = ,,,10人機までのオペレート行為が可能な部隊を輸送できる。
  *きゃりっじAWACSの人機数 = ,,,10人機。
  *きゃりっじAWACSの特殊能力1 = ,,条件発動,存在する空域エリアに侵入した敵{航空機,I=D,宇宙機}に対し敵の陣容を戦闘前に知ることができる。
  *きゃりっじAWACSの特殊能力2 = ,,条件発動,<芥辺境空港航空基地>の支援下にあるとき、お互いの特殊を使える。
  *きゃりっじAWACSの特殊能力3 = ,,条件発動,<芥辺境空港航空基地>の支援下にあるとき、<きゃりっじAWACS>が輸送する部隊はARは+3される。
  *きゃりっじAWACSの特殊能力4 = ,,条件発動,レンジャー連邦の<バッジシステム>の支援下にあるとき、きゃりっじAWACSが輸送する部隊はオペレート行為に+10される。
  *きゃりっじAWACSの特殊能力5 = ,,条件発動,<芥辺境空港航空基地>の支援下にあるとき、きゃりっじAWACSに編成済みのオペレーター部隊を追加配置できる。
 }
 t:→次のアイドレス = ひだまりパイロット(職業),無名騎士藩国宇宙開発センターとのリンク?(技術),航空機・エアフォースにゃんの開発?(イベント),オペレーター(職業)

#旧記述
L:E−34A きゃりっじAWACS = {
 t:名称 = きゃりっじAWACS(乗り物)
 t:要点 = 大空,きゃりっじ長胴型,ロートドーム
 t:周辺環境 = 航空優勢
 t:評価 = 装甲2
 t:特殊 = {
  *きゃりっじAWACSの乗り物カテゴリ = 航空機として扱う。
  *1ターンに指定した空域エリア{テラ領域上空など}まで1航路の往復移動が出来る。この航路は変更できない。 
  *2名のパイロット、1名のコパイロットを必要とする。
  *10人機までのオペレート行為が可能な部隊を輸送できる。
  *きゃりっじAWACSは、きゃりっじAWACSが存在する空域エリアに侵入した敵{航空機,I=D,宇宙機}に対し敵の陣容を戦闘前に知ることが出来る。
  *きゃりっじAWACSは芥辺境藩国航空基地の支援下にあるとき、お互いの特殊を使える。
  *きゃりっじAWACSは芥辺境藩国航空基地の支援下にあるとき、きゃりっじAWACSが輸送する部隊はARは+3される。
  *きゃりっじAWACSはレンジャー連邦バッジシステムの支援下にあるとき、きゃりっじAWACSが輸送する部隊はオペレート行為に+10される。
  *きゃりっじAWACSは芥辺境藩国航空基地の支援下にあるとき、きゃりっじAWACSに編成済みのオペレーター部隊を追加配置できる。 
  *「きゃりっじ」の人機数 = 10人機として扱う。
  *燃料7万tと資源1万tと資金3億を使用する。(輸送前本国で事前に消費)
 }
 t:→次のアイドレス = ひだまりパイロット(職業),無名騎士藩国宇宙開発センターとのリンク?(技術),エアフォースにゃんの開発?(イベント),オペレーター(職業)

解説

E137「平和と喜び」において作成された乗り物アイドレス。
製作国はリワマヒ国で、同国の開発したC−34 きゃりっじの発展型である。
AWACSとは早期警戒管制機のことで、警戒空域などであらゆる空中目標を探知・分析し、友軍への指示・管制を行う能力を持った航空機のことを差す。

このアイドレス単体での能力は決して多くはなく、コストパフォーマンスで見れば非常に悪い。
能力は1航路の空域エリア限定の往復移動と、存在する空域エリアの敵I=D、宇宙機、航空機の陣容を戦闘前に把握できることがある。
このためのコストは燃料7万t、資源1万t、資金3億とお安くない。

それもそのはず、このアイドレスの真価は他アイドレスとの連携においてはじめて発揮される。
芥辺境空港航空基地の支援を受けている場合、同施設の特殊を使用する事が可能となる。
その上で、きゃりっじAWACSの輸送するオペレーター部隊のARに+3することができる。
また、機体に誰も搭載していない場合、既に編制されているオペレーター部隊を追加で配置する事が出来る。
更にバッジシステムの支援を受ければ、輸送している部隊の行うオペレート行為に+10の補正を加える事が出来る。
オペレーター部隊の陣地として大変優秀な能力を持っており、性能を考えれば前述のコストも高くは感じないだろう。
その上で、バッジシステム芥辺境空港航空基地の特殊も受けられるため、サポート能力は目を見張るものがある。

なお、ARは記述がないことから、おそらく10からのスタートであり、装甲も2と非常に薄い。
攻撃さればひとたまりもないので、あくまでも後方支援に徹するのが得策だろう。

次の派生は職業2つと技術1つとイベント1つ。
技術は芥辺境空港航空基地と同様に無名騎士藩国宇宙開発センターとのリンク?
職業はそのものズバリのオペレーターと、リワマヒ国らしい名前のひだまりパイロット
イベントは大統領乗機であるエアフォース・ワンならぬエアフォースにゃんの開発?である。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 09/03/03)

ギャラリー

派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-23 (日) 11:47:02 (483d)