<善き神々の復活>

#新記述
L:善き神々の復活 = {
 t:名称 = 善き神々の復活(イベント)
 t:要点 = ふくれあがる杜,社,神々
 t:周辺環境 = 平和な穀倉地帯
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *善き神々の復活のイベントカテゴリ = ,,,藩国イベント。
  *善き神々の復活の位置づけ = ,,,{特殊イベント,自動イベント}。
  *善き神々の復活の内容 = ,,,良き神々が戻り、<食料生産地?>(施設)もしくはそれに準じた生産アイドレスを自動で得る。この食料生産地は特に要点を満たす必要がない。
 }
 t:→次のアイドレス = 祝福?(イベント),祭り?(イベント),神殿(施設),小神族(NPC)

#旧記述
L:善き神々の復活 = {
 t:名称 = 善き神々の復活(イベント)
 t:要点 = ふくれあがる杜,社,神々
 t:周辺環境 = 平和な穀倉地帯
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *良き神々が戻り、食料生産地(施設)もしくはそれに準じた生産アイドレスを自動で得る。この食料生産地は特に要点を満たす必要がない。
 }
 t:→次のアイドレス = 祝福?(イベント),祭り?(イベント),神殿(施設),小神族(NPC)

解説

猫の神様から派生するイベントアイドレス。
これは国内に善き神々が戻ってくるという事を意味しており、それによって恩恵を受ける事が出来る。
その恩恵とは食糧生産地が自動的に国内に発生するというものである。
これは西国人にとっては掛け替えのない宝といえるだろう。
なぜならば、西国人食糧生産地大規模灌漑を取得しなければ手に入らない。
しかし、肝心の大規模灌漑ウォーターボールあるいは帰還民の急増しか取得できないので、限定的と言わざるを得ない。
一方で、このイベントは猫妖精が取得できればどの国でも取得できる。

昨今では純データ以外の効果が問われる事も多い。
国内情勢が安定しない西国は取得を考慮してもいいかもしれない。

余談だが初の取得国である涼州藩国は確かに西国人だったが、合併で北国人が混ざっており、そこから食糧生産地がはえていた。
悪童同盟の時に取得していれば、相当助かったのだが……これも運命か。

次の派生はイベント2つの施設とNPC。
NPC……つまり種族である小神族。国内に小神族が逗留するということか。
そして、既出の施設である神殿
残りは神々からの恩恵を受ける祝福?と、祭事を表す祭り?である。

(セタ・ロスティフンケ・フシミ 09/03/05)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 11:25:31 (66d)