<大法官>

#新記述
L:大法官 = {
 t:名称 = 大法官(職業4)
 t:要点 = 立派な法官服
 t:周辺環境 = 法官省
 t:評価 = 体格4,筋力2,耐久力2,外見4,敏捷2,器用3,感覚2,知識5,幸運3
 t:特殊 = {
  *大法官の職業4カテゴリ = ,,,公共職業4アイドレス。
  *大法官の根源力制限 = ,,,着用制限(根源力:200000以上)。
  *大法官の出仕 = ,,,出仕可能(法官省)。
  *大法官の白兵距離戦闘行為補正 = 白兵距離戦闘行為,,条件発動,(白兵距離での){攻撃,防御,移動}、評価+1。#白兵距離戦闘評価:可能:(体格+筋力)÷2
  *大法官の防御補正 = ,,条件発動,防御、評価+2。
  *大法官の法案奏上 = ,,,{藩国内法,共和国法,帝國法}の案を作り、奏上することができる。
 }
 t:→次のアイドレス = 政治家(職業),捜査?(イベント),裁判?(イベント),法官実務隊の編成?(イベント)

#旧記述
L:大法官 = {
 t:名称 = 大法官(職業4)
 t:要点 = 立派な法官服
 t:周辺環境 = 法官省
 t:評価 = 体格4,筋力2,耐久力2,外見4,敏捷2,器用3,感覚2,知識5,幸運3
 t:特殊 = {
  *大法官の職業4カテゴリ = 公共職業4アイドレスとして扱う。
  *大法官は法官省に出仕できる。
  *大法官は根源力20万以上で着用できる。
  *大法官は白兵戦闘をすることが出来、この時+1の修正を得る
  *大法官は装甲判定において+2の修正を得る。
  *大法官は藩国内法、共和国法、帝國法の案を作り、奏上することができる。
 }
 t:→次のアイドレス = 政治家(職業),捜査?(イベント),裁判?(イベント),法官実務隊の編成?(イベント)

解説

現実の歴史ではイングランドに同名の官職が存在すし司法省とは別に民事事務、憲法の成文化を担当している。
また、神聖ローマ帝国では巨大な権力を持った司教がこの名で呼ばれ、事実上の宰相として機能した。

アイドレスにおいては法を司る法官の上級職であり、法官一級を持つプレイヤーが宰相から認められ収得する特別職業である。
名称としての大法官は法官府設立時点から存在していたが、正式に導入されたのはシーズン2になってから。
吏族でいう尚書大吏族に相当する存在である。

法官から比べると圧倒的に評価値が向上している。
特殊も白兵と装甲に燃料消費なしで補正がかかるようになり、根源力制限はあるものの上位互換として見て問題ないだろう。
法官の出仕アイドレスなので当然、白にして秩序のプラス3シフトの対象にもなる。

特筆すべきは国内外を問わず法を作って奏上する事が出来る事であり、立法権すら持つ裁判官と考えればその権力がどれほど大きいか想像に難くない。
何にせよ、内政が重要なファクターとして取り入れられたアイドレス・システム2では重要な位置を占めるアイドレスとなるだろう。

(081105 A・フィーリ・時雨)


ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

みなしACE

関連FAQ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-19 (月) 23:52:03 (517d)