<土場非社会犬族>

L:土場非社会犬族 = {
 t:名称 = 土場非社会犬族(種族)
 t:要点 = 人間など、関係ないね、死ね
 t:周辺環境 = 世界の終わり
 t:評価 = 体格10,筋力8,耐久力9,外見0,敏捷6,器用4,感覚3,知識2,幸運0
 t:特殊 = {
  *土場非社会犬族の人カテゴリ = ,,汚染種犬士種族アイドレス。
  *土場非社会犬族の位置づけ = ,,{犬士専用,汚染種種族}。
  *土場非社会犬族の保持根源力 = ,,200000。
  *土場非社会犬族のイベント時食料消費 = ,条件発動,(一般行為判定を伴うイベントに参加するごとに、食事として)食料−4万t。
  *土場非社会犬族のイベント参加制限 = ,,人間に協力しない。またイベントに参加しない。
 }
 t:→次のアイドレス = 別社会の構築?(強制イベント),缶への協力?(イベント),犬の論理による共闘?(イベント),弱肉強食の掟?(イベント)

#旧書式
L:土場非社会犬族 = {
 t:名称 = 土場非社会犬族(種族)
 t:要点 = 人間など、関係ないね、死ね
 t:周辺環境 = 世界の終わり
 t:評価 = 体格10,筋力8,耐久力9,外見0,敏捷6,器用4,感覚3,知識2,幸運0
 t:特殊 = {
  *土場非社会犬族の人カテゴリ = 汚染種犬士種族アイドレスとして扱う。
  *土場非社会犬族は根源力200000を持つ。
  *土場非社会犬族は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料4万tを消費する。
  *土場非社会犬族は人間に協力しない。またイベントに参加しない。
 }
 t:→次のアイドレス = 別社会の構築?(強制イベント),缶への協力?(イベント),犬の論理による共闘?(イベント),弱肉強食の掟?(イベント)


解説

EV172 ”種族を分ける”で制作された新しき種族。
他の種族(犬妖精や猫妖精)などと人が同じ動きをすることで、世界の悪意(いわゆるヤオトなど)に
晒されることを回避するためのイベントであった。
国によって2種類の種族を作成し、今までの設定を補完、もしくは種族間の対立などを緩和した。

土場藩国が作った2種族アイドレスのうちの1つ、もう1つは一〇人の怒れる神罰者
汚染種犬士種族アイドレスであり、強力な分爆発の可能性が示唆されているといっていいだろう。
かつての土場藩王であるの愛(という名の思いつき)により王犬が書類にハンコを押す能力を得た
ところから始まった種族である。
缶の眷属から開放され犬族となった、という設定があるが、「犬と人を分ける」という設定が強すぎたためか
人間などしるか、という非社会犬族となってしまった。

根源力200000を持ち、それなりの能力を持つが人間に協力せずイベントに参加はしないことになっているが、
一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料4万tを消費するという不思議な特殊を所有する。
もしかしたら派生のイベント結果によっては人間に協力することがあるかもしれないということだろう。

派生は、やっぱりといわざるを得ない強制イベントの別社会の構築?、今後の協力を約束させるであろう
缶への協力?犬の論理による共闘?、そして弱肉強食の掟?である。

(2011/10/1 弓下嵐)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • [[]]

Tag: EV172
最終更新:2017-07-24 (月) 00:50:00
更新履歴:8/9 新書式適用
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-24 (月) 00:50:00 (62d)