<徳河舞蔵2>

#新記述
L:徳河舞蔵2 = {
 t:名称 = 徳河舞蔵2(ACE)
 t:要点 = 古びた帽子,長い鞭,宝箱
 t:周辺環境 = うみねこハイツ
 t:評価 = 全能力23
 t:特殊 = {
  *徳河舞蔵2のACEカテゴリ = ,,逗留ACE。
  *徳河舞蔵2のみなし職業 = ,,{<略奪系考古学者>,<世界忍者>,<学者?>,<冒険家?>}。
  *徳河舞蔵2のみなしACE = ,,<徳河舞蔵>。
  *徳河舞蔵2の侵入行為補正 = 侵入行為,,条件発動,侵入、自動成功。
  *徳河舞蔵2の罠解除補正 = ,条件発動,(罠解除での)全判定、自動成功。
  *徳河舞蔵2の迷宮補正 = ,条件発動,(迷宮での)全能力、評価+3。
 }
 t:→次のアイドレス = 学者?(職業),冒険家?(職業),最強の奥さん?(ACE),樹海の迷宮?(イベント)

#旧記述
L:徳河舞蔵2 = {
 t:名称 = 徳河舞蔵2(ACE)
 t:要点 = 古びた帽子、長い鞭、宝箱
 t:周辺環境 = うみねこハイツ
 t:評価 = 全能力23
 t:特殊 = {
  *徳河舞蔵2のACEカテゴリ = 逗留ACEとして扱う。
  *徳河舞蔵2のみなし職業 = 略奪系考古学者世界忍者学者?冒険家?としてみなす。
  *徳河舞蔵2は侵入の判定をするとき必ず成功する。
  *徳河舞蔵2は罠解除の判定をするとき必ず成功する。
  *徳河舞蔵2は迷宮において+3の能力修正を得る。
 }
 t:→次のアイドレス = 学者?(職業),冒険家?(職業),最強の奥さん?(ACE),樹海の迷宮?(イベント)

同一存在

解説

02:akiharu国滞在ACEである徳河舞蔵がプロモーションした姿。
サーラ・サーシャ2同様に、今回もまたプロモーションに政治的要因が絡んでいる。
ターン13末にリワマヒ国の遺跡を踏破する冒険をクリアする必要が出現し、
遺跡攻略チームの戦力を底上げするために大統領府のマイルでプロモーションが図られたのである。
結果として素の能力評価が18→23となんと5も向上した上に、みなし職と固有特殊能力が増えているという純粋アップグレードとなった。
また、増えた特殊能力のうち、罠解除絶対成功は罠解除難度99を必要とされた遺跡攻略でピンポイントに活躍したのである。
それ以外にも迷宮で+3の能力修正がかかるようになり、
みなし職の略奪系考古学者の能力である地下・遺跡内で+2修正と合わせることができる地下迷宮、或いは迷宮遺跡であれば実質能力評価28なのである。
また、プロモーション前から引き継いだ侵入絶対成功で抜け道を潜り抜け、世界忍者みなしによる施設破壊も可能。
まさに遺跡攻略のスペシャリストと言えよう。

派生はみなし職のうち未開示である学者?冒険家?
元月人で、ポーレット?と同僚だったという経緯を持つ最強の奥さん?
そして本解説執筆現在共和国を悩ませている問題に即したものと思われる樹海の迷宮?である。

(涼原秋春 3/3)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ



Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 01:09:56 (490d)