<サーラ・サーシャ2>

#新記述
L:サーラ・サーシャ2 = {
 t:名称 = サーラ・サーシャ2(ACE)
 t:要点 = 民族衣装,金髪
 t:周辺環境 = akiharu国
 t:評価 = 全能力20
 t:特殊 = {
  *サーラ・サーシャ2のACEカテゴリ = ,,,逗留ACE。
  *サーラ・サーシャ2のみなし職業 = ,,,{<整備士2>,<医師>,<名医>,<治癒師>}。
  *サーラ・サーシャ2のみなしACE = ,,,<サーラ・サーシャ>。
 }
 t:→次のアイドレス = 爆弾処理技術?(技術),サーラ・アクション派?(ACE),黒との交流?(イベント),爆弾処理者?(職業)

#旧記述
L:サーラ・サーシャ2 = {
 t:名称 = サーラ・サーシャ2(ACE)
 t:要点 = 民族衣装,金髪
 t:周辺環境 = akiharu国
 t:評価 = 全能力20
 t:特殊 = {
  *サーラ・サーシャ2のACEカテゴリ = 逗留ACEとして扱う。
  *サーラ・サーシャ2のみなし職業 = 整備士医師名医治癒師としてみなす。
 }
 t:→次のアイドレス = 爆弾処理技術?(技術),サーラ・アクション派?(ACE),黒との交流?(イベント),爆弾処理者?(職業)

同一存在

解説

02:akiharu国滞在ACEであるサーラ・サーシャがプロモーションした姿。
そのためか、周辺環境は02:akiharu国に変更されている。
また、藩国ACEの個人ACE化以外での初のプロモーション例でもある。
藩国イグドラシルのプロモーションは100マイルを要すためなかなか行われないが、
本プロモーションが実行されたのには政治的要因が絡んでいる。
ターン11、EV117「医者の努力」は高い医療評価を必要としたのだが、当時はISS崩壊・再建の混乱期であり、
当初登壇予定であったISSの方のサーラが出撃不能に陥ったのだ。
そこで急遽代打として02:akiharu国のサーラを宰相府のマイルでプロモーションし、イベント対応が図られたのである。
能力値としてはターン11当時のACE標準の20、みなし職は医師名医治癒師と治療に関しては当時の最高クラスの揃い方である。
そしてまさかの整備士みなしである。
これはプロモーション直前の生活ゲームで02:akiharu国に時限爆弾が設置され、藩国滞在ACEが総出で解除に向かったのを反映したものと思われる。
結果として同国滞在ACEの労働一号かれんちゃんの診療も可能になったと思われるので、その治療対象の幅広さは群を抜いている。
派生先は時限爆弾事件を反映したものと思われるものがずらりと並んでおり、プロモーション時には事前状況が大切であることを思い知らされる。
黒との交流?が出現したのは、時限爆弾のラスト1個を処理したのが29:になし藩国から救援に向かったエイジャ兄弟であるからと思われる)

(涼原秋春 3/3)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 00:04:41 (487d)