<カール・T・ドランジ>

#新記述
L:カール・T・ドランジ = {
 t:名称 = カール・T・ドランジ(ACE)
 t:要点 = 黒いスーツ+金の昇り龍,ブーツ
 t:周辺環境 = 流星号(FEG版)
 t:評価 = 全能力12
 t:特殊 = {
  *カール・T・ドランジのACEカテゴリ = ,,,逗留ACE。
  *カール・T・ドランジの位置づけ = ,,,{瀧川の家系,パイロット系}。
  *カール・T・ドランジのパイロット資格 = ,,,搭乗可能({I=D,RB})。
  *カール・T・ドランジの搭乗戦闘補正 = ,搭乗,条件発動,({I=D,RB}に搭乗して戦闘する場合での)全判定、評価+3。
  *カール・T・ドランジの歩兵補正 = ,歩兵,,全判定、評価−4。
 }
 t:→次のアイドレス = グラムリバー(ACE),やわらか舞踏子(職業),ウイングオブテイタニア(ACE)

#旧記述
L:カール・T・ドランジ = {
 t:名称 = カール・T・ドランジ(ACE)
 t:要点 = 黒いスーツ+金の昇り龍,ブーツ
 t:周辺環境 = 流星号(FEG版)
 t:評価 = 全能力12(8?)
 t:特殊 = {
  *カール・T・ドランジのACEカテゴリ = 逗留ACEとして扱う。
  *カール・T・ドランジはI=D、RBを使うことができる。
  *カール・T・ドランジはI=D戦闘時、あらゆる判定は評価+3される。
  *カール・T・ドランジはRB戦闘時、あらゆる判定は評価+3される。
 }
 t:→次のアイドレス = グラムリバー(ACE),やわらか舞踏子(職業),ウイングオブテイタニア(ACE)

同一存在

解説

絢爛舞踏祭の登場人物であり、“厳正”の絢爛舞踏。

I=Dに乗ってないと弱体化するが、乗っていれば能力を増幅させる特殊を持つのが特徴。
I=Dに乗っており、コパイが舞踏子ならば自らの特殊で+3、舞踏子の特殊で+3、さらに守るべき対象がいる場合は+3の隠し能力を持つACE。
……な、はずだが、アイドレス2でも隠し能力(I=Dに乗らないと弱体化&守る対象がいれば+3)が残っているかは不明。
ともあれ、それを考えなくても初期段階としては状況さえ整えれば中々に強い。

但し、あくまで初期段階ACEとしてであり、同一人物であるところのカール・ドラケンや個人ACEたちと比べるとどうしても弱い。
瀧川同様、データ改定が待ち遠しいACEである。
なお、派生元はやはりパイロットであり、3国(合併により減少?)がイグドラシルツリーに組み込んでいる。
そのため、確立存在となってしまい、戦闘では先ず使えない状況となっている。
派生先が独自のものばかりなので、魅力的ではあるのだが・・・頑張れドランジ。

(玄霧弦耶 5/11)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-18 (日) 10:35:45 (515d)