<ドラッガー>

#新記述
L:ドラッガー = {
 t:名称 = ドラッガー(職業)
 t:要点 = 病的,薬を静脈に入れるための管
 t:周辺環境 = 廃墟
 t:評価 = 体格0,筋力0,耐久力−1,外見−1,敏捷0,器用1,感覚2,知識0,幸運−1
 t:特殊 = {
  *ドラッガーの職業カテゴリ = ,,,基本職業アイドレス。
  *ドラッガーのドラッグによる強化補正 = ,歩兵,任意発動,任意の能力、評価+1、燃料−2万t。
  *ドラッガーの予知夢行為 = 予知夢行為,歩兵,条件発動,燃料−1万t。
  #予知夢行為(幸運)
 }
 t:→次のアイドレス = 入院患者(職業),ウォードレスダンサー(職業),ドラッグマジシャン(職業)

#旧記述
L:ドラッガー = {
 t:名称 = ドラッガー(職業)
 t:要点 = 病的,薬を静脈に入れるための管
 t:周辺環境 = 廃墟
 t:評価 = 体格0,筋力0,耐久力−1,外見−1,敏捷0,器用1,感覚2,知識0,幸運−1
 t:特殊 = {
  *ドラッガーの職業カテゴリ = 基本職業アイドレスとして扱う。
  *ドラッガーはドラックによる強化行為により、任意の評価を評価+1補正することができ、この時燃料2万tを必ず消費する。
  *ドラッガーは予知夢行為(判定:幸運)ができ、この時燃料1万tを消費する。
 }
 t:→次のアイドレス = 入院患者(職業),ウォードレスダンサー(職業),ドラッグマジシャン(職業)

解説

バージョン0.7で猛威を振るったためか0.75では少々弱体化。
燃費が少々悪くなり、行為判定の際の75%制限のお陰で扱いにくくなった。
しかし能力自体は変わっておらず、然るべき部隊編成を行えば以前と同様…とまではいかないがほぼ同じ運用が出来る。
(解説者不明)


最初に選べる基礎職業アイドレスのひとつ。
薬には病気を治療するという本来の用途以外にも、身体能力を限界を超えて強化したり果ては快楽を得るために使用するなどといった用法が存在する。
そうでなくても薬物の長期的あるいは多量な摂取は血中濃度の上昇や肝機能の低下といった形で身体に悪影響を与えることがある。
このドラッガーはゲーム的なペナルティこそないもの、そういった薬物の負のイメージを持った職業である。
実際に派生に目を移すと健康とは程遠い入院患者、ドーピングを何の躊躇もなく使用するドラッグマジシャン、身体改造を受けたウォードレスダンサーといずれも健康的とはいえないものが並んでいる。
アイドレスの性能としてみると任意能力を強化する投薬と予知夢というユニークな特殊が二つ並ぶ。
しかし基本職業であることを差し引いても感覚以外の数字がそもそも低く、予知夢の判定に使用する幸運にいたってはマイナスであるというのはもはや笑い話にもならない。
予知夢自体は成功すればゲーム展開のヒントを得られるので強力な特殊と言えるが、幸運に優れるアイドレスが希少なこともあって活用するのは難しいだろう。
ドラッグによる強化も費用対効果があまりに悪く、また集団戦の場合計算が煩雑になると言う問題がある。
とはいえ他に類を見ないアイドレスであることは確かであり、事実この枝を伸ばしたakiharu国及び芥辺境藩国はゆるぎない独自路線を確立している。
(20080928 A・フィーリ・時雨)

ギャラリー

kazuko_dragger.jpg
(絵:和子)

派生ルート

所持藩国または所持者

みなしACE

関連FAQ

Tag:
トップに戻る


添付ファイル: filekazuko_dragger.jpg 86件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-18 (日) 10:51:28 (127d)