<芝村傑吏>

#新記述
L:芝村傑吏 = {
 t:名称 = 芝村傑吏(ACE)
 t:要点 = 金髪,10歳の少年,英国貴族的服装,目元が芝村英吏に似ている,ティーカップ
 t:周辺環境 = 万能ねえや田辺さん
 t:評価 = 全能力18
 t:特殊 = {
  *芝村傑吏のACEカテゴリ = ,,,逗留ACE。
  *芝村傑吏のみなし職業 = ,,,{<魔の使い手?>,<世界貴族>,<ウォードレスダンサー>}。
 }
 t:→次のアイドレス = 芝村英吏(ACE),万能ねえや田辺さん?(ACE),魔の使い手?(職業)

#旧記述
L:芝村傑吏={
 t:名称=芝村傑吏(ACE)
 t:要点=金髪,10歳の少年,英国貴族的服装,目元が芝村英吏に似ている,ティーカップ
 t:周辺環境=万能ねえや田辺さん
 t:評価=全能力18
 t:特殊={
  *芝村傑吏のACEカテゴリ = 逗留ACEとして扱う。
  *芝村傑吏のみなし職業 = 魔の使い手?世界貴族ウォードレスダンサーとしてみなす。
 }
 t:→次のアイドレス = 芝村英吏(ACE),万能ねえや田辺さん?(ACE),魔の使い手?(職業)


同一存在

解説

 頂天のレムーリア第一部に登場した熊本武士?のことで、本名が芝村傑吏
 オーダーメイドの仕立物に身を包み、傍らに万能ねえや田辺さん?を置き、英国風婉曲表現(「大嫌い」を「好きではない」と言い換える)を使用する少年。
 芝村英吏とは異母兄弟になるが、金髪碧眼の少年ということで、どことなく茜大介を彷彿とさせる。
 レムーリアで働き始めたのが小説登場より一年ほど前であることと、出生、みなし職業にウォードレスダンサーがあることなどから考えるに、出身は第五世界だろう。
 みなし職業に世界貴族がある通りの大金持ちだが、その財産は彼が親から受け継いだ唯一のものでもある。
 財産を惜しまず使って趣味で正義の味方をやっており、その性根ゆえに青森恭兵は好き好んで命を賭けて、雇われ傭兵を続けていた。
 また、とかく自分に厳しい人物で、自分の決めた法は何があっても遵守する。
 この徹底ぶりには要点のティーカップも関わっているので、是非本編の方を読んで確かめて頂きたい。

 

 ウォードレスを着用できることから、咆月で全能力21、AR12までブースト可能。
 加えて世界貴族の特殊から、白兵戦の攻撃判定は評価23になり、中距離までの戦闘行為ができる。
 同じく世界貴族の特殊で、ターンの頭に1億の収入が発生することを忘れないようにしたい。
(やひろ 08/05/03)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ



Tag:
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-17 (月) 02:16:56 (489d)