<資源採掘地>

#新記述
L:資源採掘地 = {
 t:名称 = 資源採掘地(施設)
 t:要点 = 鉱山,露天掘り
 t:周辺環境 = 重機,作業用爆薬
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *資源採掘地の施設カテゴリ = ,,国家施設。
  *資源採掘地の位置づけ = ,,生産施設。
  *資源採掘地の面積 = ,,5000m2。
  *資源採掘地の資源生産 = ,,(生産フェイズごとに)資源+15万t。
 }
 t:→次のアイドレス = 鉱山夫(職業4),レトロライフの発掘(イベント),金山発見?(イベント),I=D・発掘兵器(イベント),大鉱山(施設)

#旧記述
L:資源採掘地 = {
 t:名称 = 資源採掘地(施設)
 t:要点 = 鉱山,露天掘り
 t:周辺環境 = 重機,作業用爆薬
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *資源採掘地の施設カテゴリ = 藩国施設として扱う。
  *毎ターン資源+15万tされる。
 }
 t:→次のアイドレス = 鉱山夫(職業4),レトロライフの発掘(イベント),金山発見?(イベント),I=D・発掘兵器(イベント),大鉱山(施設)

解説

はてない国のみが取得できる施設アイドレス。取得方法の少ないリソースである「資源」を生産できる稀有な施設である。これの存在だけでも、取得国は確かな発言力を持つことだろう。


(解説執筆:GENZ:20080415)


資源採掘地、というからには資源が取れる場所である。
要点にもあるように鉱山の類で、恐らくは鉄や銅といった工業的価値があり、大量に必要とされるものが取れるのだろう。
また、建築物を建てるときに消費されることを考えると、石材などもとっているのかもしれない。

資源は非常に用途が高く、先に出したように建築物の設置やI=Dを用いた戦闘。さらに地域復興(インフラ整備等)への支援物資などというように、何かと使用することが多い。
そのため、ターンが11も過ぎると慢性的な資源不足である。
正直なところ、消費に生産が追いついていない現状で、市場価格も10万tで20億などザラとなっている。
これを何とかするためにはてない国には是非習得し、伸ばしていって欲しい枝ではあるのだが、2008年6月26日に資源生産国であったアウトウェイが滅亡を発表。
これにより、更なる資源不足が見込まれる。

なお、派生にはおそらく採掘量を増やす(もしくは着用者の数だけ+○万など)の効果があると思われる鉱山夫、TLOである過去の遺物を発掘するレトロライフの発掘I=D・発掘兵器、資金増加の眼が見える金山発見?、そして、大量に資源を採掘できる大鉱山となっている。
どれもコレも選り取りみどりであるが、出来れば大鉱山はとって欲しいところなのが全ての国の本音だろう。
最悪、市場で売りさばけばいいわけだし、資金に困る所はとって見てはどうだろうか?

最後に。長らくはてない国人のみしか獲得できなかった資源採掘地であるが、巨鐵級及び次世代宇宙輸送艦より派生が出ている。
資源不足に対する秘策とするには枠の消費などでまだまだ問題があるが、このように艦船からの派生が今後増えれば、慢性的な資源不足は解消される・・・かも、しれない。

(玄霧弦耶 6/27)

ギャラリー


派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
最終更新:2017-06-24 (土) 14:27:49
更新履歴:4/8 新書式第二版適用
トップに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-24 (土) 14:27:49 (512d)