<サイボーグ>

#新記述
L:サイボーグ = {
 t:名称 = サイボーグ(職業)
 t:要点 = 一部機械
 t:周辺環境 = 機械化工房
 t:評価 = 体格1,筋力1,耐久力1,外見−1,敏捷−1,器用−1,感覚1,知識0,幸運−1
 t:特殊 = {
  *サイボーグの職業カテゴリ = ,,,基本職業アイドレス。
  *サイボーグの位置づけ = ,,,サイボーグ系。
  *サイボーグの局地活動能力 = ,,,宇宙。
  *サイボーグのナショナルネット接続能力 = ,,任意発動,ナショナルネットに接続することができる。
  *サイボーグの筋力・耐久力補正 = ,歩兵,任意発動,{筋力,耐久力}、評価+2、燃料−3万t。
 }
 t:→次のアイドレス = ウォードレスダンサー(職業),ハッカー(職業),宇宙軍(職業)

#旧記述
L:サイボーグ = {
 t:名称 = サイボーグ(職業)
 t:要点 = 一部機械
 t:周辺環境 = 機械化工房
 t:評価 = 体格1,筋力1,耐久力1,外見−1,敏捷−1,器用−1,感覚1,知識0,幸運−1
 t:特殊 = {
  *サイボーグの職業カテゴリ = 基本職業アイドレスとして扱う。
  *サイボーグは宇宙戦行為ができる。
  *サイボーグはナショナルネット接続行為ができる。
  *サイボーグは筋力、耐久力の評価を評価+2補正することが選択でき、この時燃料3万tを消費する。
 }
 t:→次のアイドレス = ウォードレスダンサー(職業),ハッカー(職業),宇宙軍(職業)

#デフォルトC記述
サイボーグ:西国でよく見られる医療技術で機械化による治療である。
スキル:
強化筋力: サイバネティックな強化により、通常の人間よりも遥かに強い力を発揮する能力。
高速処理能力: 一部コンピュータ化された脳による迅速な情報処理と意思決定。
耐久性の向上: 損傷に対する高い耐性を持つ、サイバネティックな身体。
組み込み武器: 腕や他の身体部位に組み込まれた隠し武器。
センサー類の強化: 高度な視覚、聴覚、その他のセンサーを通じた環境認識。
自己修復機能: 小規模な損傷を自動的に修復する能力。
ハッキング能力: サイバーネットワークにアクセスし、情報を操作する技術。
幻肢: まるで人間のような動きをして見せる技術。
高速移動: 車輪による移動速度。
通信インターフェース: 内蔵された通信装置を使用した通信能力。
次のアイドレス:<人間と機械の融合?> <拡張現実(AR)?> <ナノテクノロジー?> <人工知能(AI)?> <完全機械化?> <人権問題(強制)?

解説

宇宙戦行為が出来る数少ない職業の一つ。
前バージョンまでは補給量2倍ペナルティが存在したが、これは特殊使用の燃費の増大に置き換えられた。
尚、ナショナルネット接続行為によってデータリンクし連携をする。といったような行為もしばしば見受けられる。
(解説者不明)


サイボーグとはサイバネティック・オーガニゼズムの略語であり、身体機能を一部機械に置き換えた人間の事である。
現実世界では人工臓器や義肢などあくまで破損の代換に留まっているがSFなどでは一歩進んで、
機械化することで身体機能を強化する事をサイボーグ化としている。
無名世界観では絢爛世界で既に一般化した技術で、ハリー、ドランジといったRBパイロットがサイボーグ化を行っている。
また、第五世界の学兵達第六世代も骨が強化プラスチックに置換されており、これも一種のサイボーグ化であるといえるだろう。
アイドレスの性能としては初期収得の中では体格、筋力、耐久が伸び更に特殊による補正がかかる。
これと剣士の組み合わせは初期収得としては白兵で最高数字が出るため、越前、FVBの両国で収得している。
枝が進んだ現在の視点で見れば費用対効果があまりよくない上に一部機械という特性上レムーリアでは動けない微妙なアイドレスだが、
派生先に宇宙軍がありそこから宇宙への道が開けるため、イグドラシルの方向性によっては重要度は高い。

(時雨@FVB 6/20)

ギャラリー

cyborg.jpg
(絵:まき)

派生ルート

所持藩国または所持者

みなしACE

関連FAQ

  • [[]]

Tag:
トップに戻る


添付ファイル: filecyborg.jpg 273件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-01-21 (日) 15:28:54 (185d)