<トラナ王女>

#新記述
L:トラナ王女 = {
 t:名称 = トラナ王女(ACE)
 t:要点 = 小さい,ませてる,金髪の長い髪
 t:周辺環境 = 水面
 t:評価 = 全能力12
 t:特殊 = {
  *トラナ王女のACEカテゴリ = ,,,逗留ACE。
  *トラナ王女のみなし職業 = ,,,{<>,<理力建築士>,<大魔法使い>}。
  *トラナ王女の契約能力 = ,,,ヒゲを生やす代わりに対象1名に<トラナ王女の契約>を付与する。
 }
 t:→次のアイドレス = モヒカン?(ACE),ファンタジア(ACE)

L:トラナ王女の契約 = {
 t:名称 = トラナ王女の契約(定義)
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *トラナ王女の契約の定義カテゴリ = ,,,能力補正。
  *トラナ王女の契約の能力補正 = ,,,全能力、評価+5。
 }

#旧記述
L:トラナ王女 = {
 t:名称 = トラナ王女(ACE)
 t:要点 = 小さい,ませてる,金髪の長い髪
 t:周辺環境 = 水面
 t:評価 = 全能力12
 t:特殊 = {
  *トラナ王女のACEカテゴリ = 逗留ACEとして扱う。
  *トラナ王女のみなし職業 = 理力建築士大魔法使いとしてみなす。
  *トラナ王女は対象の1名のヒゲを生やす代わりにその全評価を+5できる。
 }
 t:→次のアイドレス = モヒカン?(ACE),ファンタジア(ACE)


同一存在

解説

トラナ王女のACEとしての能力を見てみると、基本能力は12であり、エースとしては普通のレベルとなる。だが、詠唱戦に限ってみるとこ燃料消費2で17と3基数相当となりまずまずの能力を持っていると言えるだろう。だが、彼女の能力が本領を発揮するのはそこではない。

本編にて秋津隼人に行ったように髭を生やすことで、対象の能力を+5できるのだ。しかも彼女は王である。その対象が剣であればさらに特産品に由来する力に応じた判定に+2の修正を与えることができる。また剣である対象と一緒にいればさらに判定に+3されるというのである。合計+10のシフトとなり、単一対象に行えるシフトでは最も大きい部類に入るのではないだろうか。

それだけに留まらない。さらに防御時には燃料消費2を行えば陣地構築によりさらに+2の修正を得ることが出来ることになるのだ。

ギャラリー

kazuko_torana.jpg
(絵:和子)

派生ルート

所持藩国または所持者

関連FAQ

  • 旧アイドレスQAデータベース:剣王契約・トラナ王女
    Q:現在暁の円卓にはトラナ王女が逗留していらっしゃるのですが
    トラナ王女は王、理力建築士、大魔法使いとして見なし,これらの持つ全ての特殊が使える。との項目があるのですが、トラナ王女との剣の契約は、秋津でなくても結べるのですか?
    また、剣と王の契約は、一度結んだ後に破棄することは可能なのでしょうか
    A:普通のプレイヤーの王もかえられるぜ。だって剣が幽霊化したらこまるだろうしね。


    Tag:
    トップに戻る

添付ファイル: filekazuko_torana.jpg 88件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-18 (日) 10:08:47 (520d)